広瀬川~~愛宕堰~堰場~



d0041158_9351894.jpg


今回の目的地~そこは堰場(どうば)という所~この橋が愛宕橋~渡れば愛宕山へと行けるらしい。


d0041158_9364554.jpg


この橋のすぐ下流に、愛宕堰が設えてある。この堰のあることが、堰場の地名の由来~


d0041158_938385.jpg


ここが七郷堀への閘門かもしれない~ なんせこれが六郷堀などへと続くのだという。

今は若林区役所近辺で、仙台堀、高砂堀と別れていて~そのあたりを水配りというらしい。


d0041158_942233.jpg


川原で猫に紐をつけて、散歩の練習をしている人がいた。でも、やら嫌がっているよう~


d0041158_9431556.jpg



堰への途中で、川原に墓石がゴロゴロしていた。この辺りが、昨日の誓願寺跡なのだそう~

見つけるたびに、手を合わせて来た。


d0041158_9455242.jpg


七郷堀沿岸は、紅葉がまだまだ美しい~ これが、今年最後のモミジ狩~かな~~




にほんブログ村 写真ブログ 山・森林写真へ
にほんブログ村

ポチっとお願いします。(*^_^*)



[PR]
by sidu-haha | 2009-12-08 09:50 | 仙台 | Comments(29)
Commented by 「せ」 at 2009-12-08 10:46 x
ひさしぶりに
河原をあるいてみたく
なりますね (。・_・。)ノ♪
Commented by ccrkasago at 2009-12-08 11:09 x
日差しがやわらかくて暖かそうな景色は心も身体も休まりますね、背中がほかほかです、
Commented by kobakoba-134 at 2009-12-08 11:17
おはようございます!
人々の、生活の知恵を見ることが出来ます・・
こうして長い年月を経てきたのですね!
海、川、は、私たちの生活に密着していることを改めて知りますね・・
真っ赤なもみじが、ほっとした気持ちにさせてくれるようです・・(*^^;;・・
Commented by isao1977k at 2009-12-08 11:23
こんにちは(^-^)
この石…京都の誓願寺??
なんかsiduさんのお写真、柔らかい(o^-^o)
Commented by ゆうこく at 2009-12-08 11:28 x
広瀬川
街の中を潤す河川ですね。
憩いの場 散歩の場 花火大会の場など市民のオアシスですね。
ポチツ
明日は 北陸・湖東・東海紅葉旅行の四日目、豊田小原の四季桜です。交通渋滞が甚だしく途中で引き返しましたが・・・。

Commented by tenpousen6 at 2009-12-08 12:04
学生の頃愛宕橋・御霊屋橋などはよく渡って街に遊びに行きました。バスもありましたが、バス賃で一番丁の名画座で映画が見られる時代でした。
Commented by snatchshot at 2009-12-08 13:18
え?墓石が埋まってるんだ!
Commented by risaya-827 at 2009-12-08 13:33
こんにちは^^
広瀬川周辺にはいろんなモノがありますねー♪
フォーシーズン楽しめそうで素晴らしい☆
しかし、墓石がゴロゴロとは・・・ \(◎o◎)/ ビックリ!!!
どうして、そんなことになったのでしょうね?
真っ赤な彩りのモミジで The End ですか。。。
お疲れ様でしたm(__)m
Commented by izumitani128 at 2009-12-08 13:33
こんにちは!
広瀬川は憧れの川です・・・
縁のない東北の写真に特に憧れますね

広瀬川は広い巾の川ですね・・・まだモミジ残ってるのですね。。。ぽちっ
Commented by ユウスケ at 2009-12-08 15:30 x
ご訪問ありがとうございます
素晴らしい発色の写真の数々 それと構図の自然さ素晴らしいですね
とても感激しています 一枚目特にいいですね
実は私もう一つのブログあるのですが 最近両足が思うにならず更新していません 宜しかったら除いてみてください
ユウスケのカメラ散策
Commented by ぱせり at 2009-12-08 16:10 x
♪広瀬川~ 流れる岸辺ジロー・・・♪  (失敬☆)って 替え歌が 昔あったのを 思い出してしまいました…  ^^;
だって~ 川原にお墓石が・・・って ところが・・・  ^^;

それにしても 見事な 堤? ですね 魚道も数箇所あって 昔ながら考えて作られたのでしょうね~!
一枚目の写真は 水に入って撮られたのでしょうか? まさか?堤からかしら?  森の都は水の都かも知れないですね♪  ぽち☆! 
Commented by the-fuji at 2009-12-08 17:06 x
ここが歌に出る広瀬川ですか。紅葉が綺麗ですね。
Commented by kokoko1965 at 2009-12-08 17:12
この時期になると 気候の差を感じますね・・・。
いいなーーーポカポカは。
ぽち。
Commented by soliste at 2009-12-08 17:13 x
こんばんは^^
そちらでは今も、鮮やかな色が見られるのですね。空も紅葉もきれい。
風は冷たいとのこと、水に映る世界もだんだんと冬らしくなっていくのでしょうか。
うちの方は雪がようやく積もったものの、何となくまだ生ぬるい空気を感じます…。
Commented by たかのえいさく at 2009-12-08 18:23 x
こうして見ると、仙台にもまだまだ美しい景色が多いですよね。
特に広瀬川を見ると、心の中がゆったりとした気分になります。

私は1978年10月8日から1987年3月下旬まで、
今で言う若林区に住んでいました。
当時、仙台は政令指定都市ではなかったので。

Commented by kimiko_shibata1 at 2009-12-08 19:41
こんばんは
一枚目のような低い位置からの広瀬川、とても素敵な風景です。
また、河原に墓石が・・・・そのような所があるとは知らず・・・
紅葉に静かな祈りを感じました。
Commented by green_cafe at 2009-12-08 20:52 x
こんばんは♪

散歩するのが気持ち良さそうな天気&場所ですね♪
ネコにも散歩させたくなるのかなぁ。

ネコの散歩はあまり見た事ないんですけどね。(^^)

そちらも寒くなってきましたでしょうか?
雪はどうですか?
お風邪をひかれませんように。

ぽち
Commented by i0812n at 2009-12-08 21:28
こんばんは、最後の紅葉が本当にお見事です。まだまだ見頃が
続いているのですね。ポチ彡
Commented by slowhanded at 2009-12-08 21:37
あ~、最近ぬこにリードを付けて散歩させてるのを
見かけますが、「何だかなぁ・・・?」って感じちゃい
ます。やはりぬこさんは自由が似合うなと。( ̄-  ̄;) ンー

河原に墓石ですかぁ。えらく古いものなんでしょうけど、
こちらでも手を合わせちゃいます。(*-人-)
Commented by たいちゃん。 at 2009-12-08 21:54 x
自然が残っている川が好きです。近くにいたら毎日のように行っているかも?素適な川が写ってますね。
Commented by sakurashot at 2009-12-08 21:57
川原に墓石が!?
おいそれと、そこでシート広げてお弁当なんか食べれませんね〜
紅葉奇麗ですね♪
ぽち。
Commented by gonbe0526 at 2009-12-08 22:42
こんばんは
綺麗な水に綺麗な空
きっと空気も綺麗なんでしょうね。
だからもみじも色が綺麗なんでしょうね。
東北憧れの地です。
Commented by timata-sn at 2009-12-08 22:58
sidu-hahaさん こんばんは
今日も冷えましたよ、段々と冬らしく成ってきましたよ。

川ではなくて掘りなんですね、青葉城の外郭なんでしょうか?
誓願寺跡ですか、墓石がゴロゴロは少し悲しくなりますね。
思わず手を合わせたくなりますね。
移築する時に寄せ墓にしなかったのですね。

なんとも言葉に言い表せない様な綺麗な紅葉ですね!!
Commented by nekosan61 at 2009-12-08 23:26
こんばんは、先ほどは訪問有難うございました

街歩きがお好きなようですね、私は最近のんびり街を歩いた頃が無いな~
いつも車ばかりで・・・

今後も訪問させていただきます!
Commented by march_2009 at 2009-12-08 23:48
どのお写真もきれい!
素敵ですね~

川原に墓石がゴロゴロ埋まっているなんて…
お気の毒ですね。
私も思わず手を合わせました。
ぽち
Commented by bobo4195 at 2009-12-09 00:11
まだまだ紅葉がきれいですね~。
赤がとても綺麗ですね(^O^)

川原に墓石がゴロゴロって凄い光景ですね・・・
何か歩くのが恐いような(^^ゞ
Commented by escu_lenta_05 at 2009-12-09 06:26
とても歴史を感じる堰ですね!☆!
Commented by chantake123 at 2009-12-09 07:18
おはようございます。
ひとつの川をめぐっても、さまざまな歴史が刻まれているんですね。
ネコに首輪はなじまないような気がしますね(笑)
Commented by wajira at 2009-12-09 08:41
歴史を感じる墓石ですね。
手を合わせて頂き 眠る人たちも喜んでいるでしょう。

向かい側下流 長町方面木流し堀の河口には 時々 カワセミも顔を出しますよ。


<< 七郷堀~ 誓願寺橋を渡る~ >>