金華山へ


金華山といつも言っている所は、島でもあって、山でもあるのだと、土産物屋の店主が言う。

d0041158_4592167.jpg


黄金山神社の祈祷所で、いろいろお話を伺った後、山へ登らなければ目的の場所へ行けないと知った。

しかし、船の最終便は、13:30~~それまで山から下りて来るのは至難の業かも~

急いで、おにぎりを調達して、いざ~~山へ~~(*^_^*)

d0041158_513425.jpg


すごい~~コブコブの木だああ~~~  上を見上げると~

d0041158_523019.jpg


迫力がある~~ 太平洋の潮風を受けて~ 何百年生きているのだろうか~~

頑張っているね~~  われわれは、小さなことでウツウツしているというのに~

d0041158_542022.jpg


道は、見えるようで~見えなかったり~ 手すりがついていたり~ とにかく、ひたすら急坂~^

d0041158_5113340.jpg


ジシバリやフタリシズカに会えて~ ホッとしたのもつかの間~ また歩く。

d0041158_57460.jpg


すごい~~ヤマシャクヤク~~しかも、ピンクのです。

金華山は、鹿の食害や松くい虫、そして塩害などで、立ち枯れが相当進んでいるよう~

以前は、こうした貴重な野草もたくさん咲いていたのかもしれないですね。



にほんブログ村 写真ブログ 山・森林写真へ
にほんブログ村

ポチっとお願いします。(*^_^*)


[PR]
by sidu-haha | 2010-06-15 05:13 | ミニ登山 | Comments(30)
Commented by wajira at 2010-06-15 06:00
目的の場所は どんな所だろう 何が有るのだろうと
ワクワクしてますよ。
Commented by isao1977k at 2010-06-15 06:10
おはようございます(^-^)
ヤマシャクヤクってこんな姿なのですね!
奇麗ですねー。
こぶこぶの木、昔実家の近くにあって
「おっぱいの木」って言ってました(;^_^A
Commented by 標高480m at 2010-06-15 06:34 x
すごい木ですね。きっと海の強風で枝が折られたり頭が飛ばされたりしながらそれでも頑張って生きてきたのだなぁ。下から見上げるとこぶが手のように天を仰いでいるように見えますね。
最終便が13:30とはかなり早いですねぇ。あまり利用する方がいないのかな。間に合うかしら、ドキドキですね。
Commented by risaya-827 at 2010-06-15 07:53
おはようございます^^
わ! モンスターだ!!!!!
この木はメッチャ凄すぎる。。。
まさにモンスターとしか思えない^^;
この地にどのくらい立って、みんなを見守っていたのだろう?
こんなに凄い木を見ると先が思いやられる。。。
でも、野草や山芍薬に出逢えたときはホッとしたことでしょう♪
今回の金華山も楽しみにしています^^
ポチッ☆彡
Commented by ccrkasago at 2010-06-15 08:14 x
おはようございます。 あちこちにこぶができて痛そうですね、気の毒に何か悪戯でもしたんでしょうかねー
Commented by kanmyougama at 2010-06-15 08:37
金華山・・・・気象情報で出てくる地名のように記憶しています・・・・。
野草や、ここの固有種が多いときています。
中途半端な知識です。
でも確かに野草が多いですね。
岐路のフネに間に合いましたか・・・。
Commented by 立山の麓から  at 2010-06-15 09:52 x
こんにちは。
金華山・・・・だいぶ前ですが、一度訪れています。
島なのに、あんなにも鹿が多いのにびっくりしました。
凄い巨木、なんの樹木だろうか。

ピンクのヤマシャクヤク・・・・本物?の自生でしたら、私は初めて見た事になりますが。
こちらでは、まず見れない希少植物です。

Commented by ムーミンママ at 2010-06-15 09:54 x
あの、急勾配の坂道。。。
思い出すだけで息切れがしそうです(笑)
私が行ったのは観光用の道ですが
sidu-hahaさんは
どんな獣道を歩いたのでしょう。。。
Commented by babakzk9271 at 2010-06-15 10:18
二枚目の写真は人の顔のように見えるのは私だけでしょうか??
お花の写真が美しい いつも感心して見させてもらっています。
今日もポチッ☆彡
Commented by 「せ」 at 2010-06-15 11:19 x
2枚目のでかい木が

「でっかい鼻」にみえたのは
おいらだけでしょうか (。・_・。)ノ♪

ソレガドーシタ ((((((((#"--)ノ☆(*ノ_ _)ノ
Commented by happysweet1205 at 2010-06-15 13:32
すごいコブコブですね、 迫力ある~~。
島や山には普段見れない植物がいっぱいで楽しいですね。
しゃくやくもこんなに大きいんですねぇ。
P☆
Commented by ぱせり at 2010-06-15 13:40 x
 私も鼻に見えた!  爆☆!
『至難の業』とか 言いながら 行ったんですね sudu-hahaさん!
すごいなー♪ ファイト^^   ポチ☆
Commented by kokoko1965 at 2010-06-15 15:38
自然は凄いですね・・・ 巨木に癒されたりして・・・。
p。
Commented by miyakeoriibu at 2010-06-15 16:55
こぶこぶの木やジシバリやフタリシズカそれに美しいヤマシャクヤクは
登山の途中で出会われたのですね。
金華山の頂上はどんなところでしょうか。
夢が広がります~~~。
Commented by kobakoba-134 at 2010-06-15 17:12
こんばんは~!
鹿さんと言い、コブコブの木と、言い、魅力がいっぱいの島ですね!
今も尚、残る、自然の風に吹かれてみたいです・・(^^♪
歩くには、とても大変そうですが~~(*^^;;・・
ヤマシャクヤクの花も、すごいですね!
こういった自然が、いつまでも残されて欲しいですね!
Commented by green_cafe at 2010-06-15 18:15 x
こんにちは♪

お写真の木、すごいですね!
ちょっと不気味に見えますが、面白いです。(^^)

植物も色々とあるのですね~。
相変わらず私にはさっぱり分からないんですけど。(笑)

散策するのが楽しくなりますね♪

ぽち
Commented by vangino at 2010-06-15 18:55
こんばんは
金華山は豊かな自然が残されていますね。
コブがある樹は多分ブナでしょう・・?
ヤマシャクヤクに出遭えるとは素敵ですね^^ ポチ
Commented by hemi-kame at 2010-06-15 19:58
こんばんは。
ごつごつの木は迫力がありますね。
この異形の存在感はこの木の生きざまですかね。
最後にヤマシャクヤクのほんわか写真、ピンクもあるのですね。
Commented by hiro-photo at 2010-06-15 20:20
こんばんは。
やはり鹿の食害が有るのですか・・・、しかしこのコブコブの樹までに大きくなれば、鹿もおいそれとは近づけませんね。
この樹も、これから先どのくらい永く生きて、周囲に睨みを効かせていくでしょう、人間なんて、ちっぽけに見えてきますね・・・。
Commented at 2010-06-15 20:33 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2010-06-15 21:00
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by timata-sn at 2010-06-15 21:27
sidu-hahaさん こんばんは
今日は朝からずっと雨が降り続きましたよ。

金華山 どんな所なんでしょうね、楽しみですね!!
凄いコブコブの木迫力が有りますね。
ジシバリ・フタリシズカ・ヤマシャクヤク 自然の花に癒された事でしょう!!
目的地まで行って、帰りの時間に間に合いましたか?
終便が13:30とは早い時間ですね。
Commented at 2010-06-15 21:50 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ひー at 2010-06-15 22:19 x
もう何年も行ってませんね。
旅行会社にいたころ、参拝していますが、船着場で人が足りないことに気付き、上まで走って迷子探ししたものです。
鹿のフンは今でも多いのでしょうね。
Commented by koneko2y at 2010-06-15 22:25
一度だけ金華山さんに行く機会があったのに
私の都合で行けなかったことが悔やまれます。
金華山特有の植物などもあるのですか?
ピンクの山芍薬はいつかは見たいものです。
Commented by papacamera at 2010-06-15 22:44
コブコブの木、凄い迫力。下からのアングルは異星人みたい。
↓テンに会った。って我が家の兄が羨ましがっていました、
Commented by tanuki_oyaji at 2010-06-15 22:47
sidu-hahaさん、こんばんは〜♪
こちらのお山は珍しい花も色々と咲いていて面白そうなところですね。
自然もののシャクヤクも見られなんて素敵です。
Commented by yukate3939 at 2010-06-15 22:52
こんばんは!
sidu-hahaさんは年間を通してかなり歩いておられますね。
自分なんかよりずっと歩いておられます。
そうしないとこれだけの山野の花たちの写真コレクションが
できないですね。
これからも爽やかな花の写真、期待しています^^
Commented by 小太郎 at 2010-06-15 23:33 x
コブコブの木、見応えがありますね~
ぜひ、一度見てみたいなぁ。
Commented by sou at 2010-06-16 23:28 x
こんにちは。標高480mさんのブログからやってきました。
コブコブの木にはエネルギーと迫力を感じます。、長寿の樹木を見ると、「どうやってここまで長生きしてきたのだろう」と不思議な気持ちになります。
名古屋市にある伊奴(いぬ)神社にある御神木(樹齢約800年の椎の木)を思い出しました。



<< 金華山山頂へ 鮎川港から~ >>