紅葉の中に見えた自然崩壊~



2011-3-11、東日本大震災も大きな災害だったが、
その3年前、2008-6-14~山手の方で、岩手・宮城内陸地震が起こった。
一番後ろに見える稜線は、栗駒山で、その手前の一番奥の崖は、140mほどの高さで
崩れたそうです。そして、中ほどに見える青い所は、荒砥沢ダムです。

d0041158_18242737.jpg


荒砥沢では、東京ドーム何個分もの広さで、自然崩壊した。
チャンスがあって、その様子を若者たちに案内してもらった。
上の写真は、遠景です。上の写真の一番奥へ、次に向かいました。

d0041158_18265213.jpg


山は、こんなにきれいに燃えていたのに、現地は、なんと無残な状態に~
写真の手前は、一枚目の一番奥の、崖の上になります。
この写真の、ポコンポコンと右にいって、へこんだところに、白いのが下がっているのが見えますか?
これは、道路が寸断されて、ガードレールが下がっているのです。
崩壊は、右手にまだまだ続きますが、一度には写せませんでした。

d0041158_1829251.jpg


少し広く写してみました。
左にガードレールが下がっていますが、その続きは、右手の崖の中ほどに、
白くゼットのようになっているのが見えるでしょうか。
約300m以上、動いています。右の岩肌だけの三角に見える下の方に、
木々が滑って落とされていますが、あれが、あの三角の山の上にあったものです。

d0041158_18332396.jpg


これが、たった5分で動いたのだそうです。
ものすごい力ですねえ~
あの三角のような山は、手前にもあるのですが、
高さがたりなくて、写せませんでした。

山は、こんなに美しいのに、錦の衣を着るのを忘れずにいてくれたのに、
この様子を見て、人の力って~どうなんだろうって~つくづく思わされました。

それでも、自然は、また、再生していくのですねえ~
私たちも、負けずに、頑張らないとね。そう思いました。


[PR]
by sidu-haha | 2012-11-01 18:42 | 自然 | Comments(22)
Commented by isao1977k at 2012-11-01 18:51
こんな風になってしまったのですね…
自然の力って、すごいし、怖いですね。
このところ毎日のように地震があるので、ちょっとおびえています。
二度と天災は起きないで欲しいなぁ…
Commented by hiroak-y at 2012-11-01 19:38
今晩は。
 凄い所に行かれましたね、紅葉と新しく出来た崖、凄い事になっています。自然に出来たものだからいずれまた森になるんでしょうが、ホント、自然のタフさはいつも凄いと思います。
Commented by 異邦人 at 2012-11-01 20:03 x
~☆ sidu-hahaさんへ ☆~
改めて良く見せてもらって、驚きですね。
自然の破壊力は計り知れないですよね。
この美しい自然の中でも、荒涼とした
映像もまた現実なんですね。怖いですね。
Commented by kainaka-2 at 2012-11-01 20:27
こんばんは。改めて、自然の威力を感じさせられました。
紅葉が綺麗な時期、この崖崩れとの組み合わせ、何とも言えぬ
気持ちですね。
Commented by timata-sn at 2012-11-01 20:43
sidu-hahaさん こんばんは
今日も良いお天気でしたが、風も強くて寒かったですよ。

凄い写真ですね!!
自然の力の凄ましさを見る思いですね。
この姿に成るのに5分で成ったのですね。
恐ろしいですね!!
今はまだその凄ましさをこの様に見る事が出来ますが。
これから何十年何百年と経つとこの山肌ににも木々が覆い
何もなかった様になるのでしょうね。
自然の怖さと優しさの積み重ねで今の姿が有るのですよね。
Commented by miyakeoriibu at 2012-11-01 21:01
自然災害って本当に恐ろしいですね。
昔の人は怖いものとして 地震 雷・・・・・・そのとおりです。
5分ぐらいで大きな災害になりましたが、元通りなるまでには
何十年 何百年もかかるでしょうね。
Commented by 地理佐渡.. at 2012-11-02 06:07 x
おはようございます。

記憶にまだ鮮明です。山間部が激しく揺らされると
こうなる。まさにこちらの中越地震でも規模は異な
りますが、似た状況の風景を見ました。
興味本位というわけではないですが、やはり風景
が残っている内に見に行ってみたい所です。紹介
していただいたのがありがたいです。


は、
Commented by  和ちゃん at 2012-11-02 06:32 x
 きれいな自然が崩壊して無残な姿が見れますが、そこは自然、自分で再生しますよ。
 人工的な施設は人間が修復しなければなりませんが、、、。
Commented by jbl4312t at 2012-11-02 10:05
こんにちは。
2008年の地震、私も覚えています。
美しい栗駒山は今でもこんな地震の爪痕を残しているのですね!
                           sirabiso
Commented by aozoracafe123 at 2012-11-02 10:07
自然の力は大きいですね。
地震や台風、ハリケーン、とてつもなく巨大な力ですね。
ほんと人間の力って考えることもありますが、
それでも頑張らないといけませんね。
自然は、時に猛威をふるいますが、大きくて偉大ですね。
Commented by hirugao at 2012-11-02 11:10 x
素晴らしい光景ですがその足元があの震災でずれたのですね。
恐ろしいことですね

紅葉のダイナミックさが素晴らしく
自然はまた再生されていくのいでしょうね。
長い時間かけて・・・
Commented by tomiete3 at 2012-11-02 19:29
今晩は、本当に自然は恐ろしいですね。
東北地震の前兆であったのでしょうか・・・
誰も予知のできない地震・・日本列島は・・・・地震の巣でみたいですね
Commented by gigen_t at 2012-11-03 16:52
岩手宮城内陸地震、 テレビ等では見ていますが、 崩壊の規模の大きさに 口をアングリ 開けて、 驚き見入っております、大変だったのですねー、 今更ながら感じ入っております、 今回の津波に隠されてしまいましたが、忘れてはいけないですね、
良くぞ此処まで 足を運ばれましたねー、
Commented by mark_blues at 2012-11-04 13:59
「せ」す
自然の本気の前には
人は
無力ですね

ここまでのは
どうしようもない
Commented by kamakura0608 at 2012-11-04 16:34
sidu-hahaさん、こんにちは~。
こんなに綺麗な自然が・・とっても悲しいいですね・・。
そして、被害に遭われた方々は、どんなにか悔しい思いをして見えるかわかりませんね!

毎日が普通に暮らせる幸福をもっともっと感謝しながら
大きな災害に遭われた方たちの幸福を願って日々を、
暮らさせていく大切さを改めて、思います。

hanamiyabi
Commented by chantake123 at 2012-11-04 17:43
そちらは地震による爪あとですが、
こちらも奈良県南部の昨年の大水害により、
山の大きな面積が崩落したり、土砂ダムができたり、
大学のとき月に二度訪れていた実習林の谷も、川辺の道路や木々
が削り取られ、信じられない変わりようでした。
抗うことのできない自然の力。私たちはそんな自然のなかに
住まわせてもらっているのだということかなあと思います。
Commented by 山小屋 at 2012-11-05 11:14 x
地震の驚異の傷跡ですね。
これだけ大きく崩落すると、元に戻すのは難しいでしょうね。
ここに集落がなかっただけでもよかったと思います。
生き残った木々は季節を忘れないようです。
きれいに紅葉しているようです。
Commented by tenpousen6 at 2012-11-05 16:45
ガードレールの曲がったのはかつて新聞で見ましたが、まだまだ復旧はしてないようですね、自然のちからは恐ろしいですね。
Commented by natureflow at 2012-11-06 14:02
自然の力の大きさに
ただただ圧倒されます。
sidu-hahaさんの写真と解説を通して
より身近に感じます。
美しい紅葉の中で
再生していく大地の息遣いが伝わってくるようです。
Commented by kimiko_shibata1 at 2012-11-06 23:12
栗駒の崩落は覚えています。好きな山ですから・・・
現場へ行く機会があって、こうして拝見できてよかったです。
自然の力を目の当たりにしましたね。
きれいな紅葉が一層自然の厳しさを思わせます。
Commented by 地理佐渡.. at 2012-11-07 06:22 x
おはようございます。

お越しいただきありがとうございました。紅葉のスキャニング
いかがでした?面白そうでしょ。そちらも山野は色づいている
と思いますので、是非お試しください。秋の思い出がデータと
して残りますよ。また、別途企画を考えてみます。
Commented by papacamera at 2012-11-08 11:40
凄まじい爪痕ですね。
最近、茨城県沖で小さな地震が増え、少し心配です。


<< 霜月神楽~へ 赤蕎麦~ >>