海草という地名の地へ

何年も前に行った栗駒山の麓の谷川へ~~あの時は、雪解けの頃でした。
ところが、昨日息子と行ってみたら~

d0041158_15505077.jpg


あんなに水がどうどうと流れていたのに~~この時期はわずかな清流が下っていました。
山の中で、海草という地名は、不思議でしたねえ。

d0041158_15524073.jpg


地名の意味はこのような流れの様子~~折れて流れ落ちてている滝~というアイヌ語で解けます。
しかし~~春とは全然違う水量に、ただただ驚きました。
自然にはそんなことがたくさんあるのでしょうね。

d0041158_15543229.jpg


櫃ケ森から流れてくるそうで~上流にはこのようなカイ-ソ-もありました。
カイが折れる、ソウが滝状に段差のある流れをいいます。


[PR]
by sidu-haha | 2014-10-25 15:56 | 自然 | Comments(13)
Commented by tenpousen6 at 2014-10-25 16:29
やはり東北地方はアイヌ語が語源になる地名が多いんですね。
Commented by tomiete3 at 2014-10-25 18:54
こんばんは
 いろんな意味で地名をたんきゅうされておられ・・興味が湧いてくるようですね。
 ソー-・層・・・地盤の重なりでしょうか?
Commented by timata-sn at 2014-10-25 19:12
sidu-hahaさん こんばんは
今日は良いお天気でした、お昼は暑かったですよ。

海草と言う名前の地名が山奥に有るんですね。
それを調べに行かれたのですね。
>カイーソー、カイが折れる、ソウが滝状に段差のある流れをいいます。
と言う事なんでしょうか。
何とも聞いてみないと解らないですね。
Commented by cosmic rainbows at 2014-10-25 20:55 x
地名は、山の中にも存在するのですね・・・
きれいな紅葉の中を、息子さんと一緒に森林浴ができて良かったですね!
Commented by 山小屋 at 2014-10-27 07:07 x
海草・・・
アイヌ語からきているのですか?
チベットには海がありません。
それで水が溜っているところを海と呼んでいました。
Commented by happysweet1205 at 2014-10-27 09:51
山の中の水辺って美しいですね~。
紅葉も映り込んで素敵です。
息子さんと散策ってのも嬉しいですね^^
Commented by zao480 at 2014-10-27 10:26
海関連の地層かと思いましたが違うのですね。
アイヌ語の音からきているとは面白いです。
息子さんと一緒とはうらやましい。
Commented by school-t3 at 2014-10-27 18:42
美しいところですね。
カイソウが海草じゃなかったんですね^^
Commented by 地理佐渡... at 2014-10-27 22:14 x
こんばんは。

海草は当て字。良いですねぇ。アイヌ語源の
地名は面白いです。薄学の僕にはなんとも

困りますが、説明を受けますと少しは反応
できるかなぁ...(笑)。
それにしましても良い雰囲気の地にいかれて
良い時間を過ごされましたね。


Commented by usatyu4 at 2014-10-27 22:27
こんばんは 自然とは不思議ですね。
最近いろいろな所へ行って話を聞いていると、
そうだったのか・・・と思うことがたくさん
あってそのたびにsidu-hanaさんの研究されて
いることが思い出されます。
Commented by mark_blues at 2014-10-28 14:45
「せ」す
マイナスイオンの
香りがします(。・_・。)ノ ♪
Commented by KawazuKiyoshi at 2014-10-28 16:54
アイヌ語
地名に残る歴史は、思わぬくらい
深い意味を秘めているものがあります。
強い思いは、きっと成功しますよ。
お元気で。
今日もスマイル
Commented at 2014-10-28 20:00
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。


<< 秋も深まって~~きて シクラメン~ >>