旧寒風沢番所跡へ


ずっと気になっていた宮城と山形の境界にあった番所跡へ行って来た。

d0041158_21464934.jpg


道はどんどん狭くなり、紅葉もすでに朽ち葉色~それでも最後のお化粧した様子を見せていた。

d0041158_21481063.jpg


さすがに、山脈間近とあって、空気はかなり冷たい。でも、空は真っ青~

d0041158_21491294.jpg


丁度逆光で~標識は霞んでいるのですが、奥に見える杉の大木は、どうやら山を越えて来る人たちの目印だったようだ。

d0041158_2151162.jpg


峠を下って来る方向から見ても、遠くに杉の木が見えます。ああ~、もうすぐ番所だと思いながら歩いてきたのでしょうか。

d0041158_21523039.jpg


d0041158_2153126.jpg


番所敷地内には、山の神様が祀られており、木花咲耶姫様がお一人でおられました。
すでに、番所付近の人は引っ越しているらしいので、とても寂しそうでした。

d0041158_2155178.jpg


これからは、来る人とてない山奥の地~~、雪がまもなく一帯を真っ白に隠してしまいます。


[PR]
by sidu-haha | 2015-11-12 21:57 | 自然 | Comments(13)
Commented by isao1977k at 2015-11-12 23:20
秋の景色が綺麗ですね。
もうすぐ雪の季節ですか、
それもまた風情ありますね。
Commented by tomiete3 at 2015-11-13 06:48
おはようございます。
ここの歴史を紐解けばいろんな物語があったのでは・・

番所・・人の出入りをチェックしていたのでしょうね。・・
 今は寂しくお堂あり・・ですね。
Commented by cynchia at 2015-11-13 08:03
おはようございます!いけない場所をありがとうございます!紅葉が素晴らしいですね。
Commented by gigen_t at 2015-11-13 13:11
 全てイイケド  一枚目、発音が悪いけど 歌手の ジェリー藤尾 が歌った 「遠くへ行きたい」 なんて歌を連想させられます、 物語性があって 素晴しいです。
Commented by 山小屋 at 2015-11-13 17:52 x
紅葉がきれいです。
なかなかよい天気が続きません。
明日も明後日も雨のようです。
Commented by timata-sn at 2015-11-13 18:56
sidu-hahaさん こんばんは
今日はお昼前から雨に成り、降り続いて居ますよ。

山形県と宮城県の境に寒風沢番所跡が有るんですね。
両県を行き来する人をチェックする役目を持って居たのでしょうね。
以前はこの廻りにも家が有り人が住んで居たのですね。
この時季はともかくこれから雪の季節には陸の孤島に成るのでしょうね。
その留守を守って居るのが 木花咲耶姫様なんですね。
淋しい事でしょうね!!
Commented by asitano_kaze at 2015-11-13 20:33
宮城と山形の境ですか。
2枚目、紅葉と青空に白雲、いい画ですねぇ。
名前がいいですねぇ。寒風沢番所跡。さぞかし冷たい風が吹きすさぶのでしょうね。
旅人は大杉を目当てに歩いてきたのでしょうね。
苔むしたお堂、風格がありますね。
木花咲耶姫様、お寂しいですね。
秋色に染まったラスト、これは秀逸ですねぇ。
Commented by usatyu4 at 2015-11-14 14:59
きれいな紅葉ですね。このような番所跡というようなところを見て歩くのに惹かれます。
天気も良くていい景色を楽しませてもらいました。
Commented by kanmyounoda at 2015-11-14 15:19
最後の景色に惹かれます。
思いが込められた一枚に思えます。
Commented by tenpousen6 at 2015-11-16 16:56
旧道を歩くのが好きなので、時間があったらゆっくり昔の人の気分で歩い
たらいいだろうなと思いつつ見せていただきました。
Commented at 2015-11-20 13:54
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by chantake123 at 2015-11-23 06:42
寒風沢ですか。宮城と山形の県境とあって、
いかにも山深い所という感じがして、間もなく雪におおわれるのでしょうね。
それにしてもお天気にもめぐまれて、紅葉の景色が素敵ですね!
Commented by ひーちゃん at 2015-11-23 16:45 x
紅葉 青い空 とてもきれいな風景です
ひっそりと苔むしたお堂が残る番所跡
いにしえ人がゆっきかった街道に
人影もなく 歴史から取り残されてしまったのでしょうか


<< やっと、写せました。 風の沢へ >>