360年も使われている用水路
いつも何気なく見ている水田~。ここに水を曳くために先人はご苦労されていた。
d0041158_10430177.jpg
奥羽山脈への途中、芭蕉があるいた鳴子の中山に、
360年ほど前に掘られた隧道と用水路が残されていた。

d0041158_10435161.jpg
d0041158_10400172.jpg
水路を越えて対岸へ行くのに、足を取られたり、石に足をかけると滑ったり~


d0041158_10411051.jpg


d0041158_10414602.jpg


このような崖の続く山を開削して造られたのだそうです。
道具は、鑿と他になんでしょうね。



d0041158_10422478.jpg


右下の方に隧道の入り口が見えますね。
ここからはトンネルになっていました。


d0041158_10420429.jpg
d0041158_10451835.jpg


途中には、こんな赤い実が~ 山菜もたくさんありました。

d0041158_10452645.jpg


ここが隧道の出口になっていました。
水路には岩魚がたくさんいるのだとか~。

d0041158_10440317.jpg



この寒冷地で育った「ゆき結」という米を炊いて作ってもらったおにぎり~
とっても美味しかった。山菜のミズは蕨も出て~準備してくれた方に感謝でした。

d0041158_10454667.jpg


これは、ノスリという鳥の羽~

d0041158_10455423.jpg


[PR]
by sidu-haha | 2017-06-26 10:56 | | Comments(17)
Commented by isao1977k at 2017-06-26 11:11
自然いっぱいのところですね。
おにぎりがおいしそう~。
siduさん、精力的に動いていますね。
Commented by tenpousen6 at 2017-06-26 15:06
ミズは辛子じょうゆで食べると美味しいので、私は好きな山菜です。
Commented by timata-sn at 2017-06-26 18:57
sidu-hahaさん こんばんは
今日は薄曇りが続きました、蒸し暑かったですよ。

大きな田んぼの水を引くために水路を作り隧道を
作って居るんですね。
先人のご苦労が有って出来た事ですね。
素晴らしい事ですよね!!
おにぎりが美味しそうですね!!
Commented by koneko3y at 2017-06-26 21:55
田舎を離れてからは口にしたことのないミズです。
山菜大好きなので懐かしい味です。
Commented by tomiete3 at 2017-06-27 05:28
おはようございます。
水路・・先人たちの汗の結晶で、おいしいお米が今もいただけるのですね。

  江戸時代には・・困難なところでは、人柱になって、工事の進行をやり遂げたという半紙を聞くと、悲しい物語もありますね。
Commented by 山小屋 at 2017-06-27 10:18 x
昔の用水路が現在も活躍しているのですね。
流れている水がきれいでした。

赤い実はニワトコ・・・
白い花はサワフタギのようです。
木が茂って沢に蓋をかけたように見えるそうです。
Commented by natureflow at 2017-06-27 23:28
長い歴史のある水田
こんなところで育ったお米は
流れる清流のように
きっと美味しいでしょうね!!
ニワトコの赤い実、輝いています。
Commented by usatyu4 at 2017-06-29 08:07
おはようございます。広い水田を見て水路を作るための
昔の人が苦労された様子がよくわかりました。
いま、ちょうど田植えが終わった水田を見るのが好きで、
見に行っていますが、いろんなことを考えました。
Commented by 山小屋 at 2017-06-29 10:56 x
再訪です。
白い花はサワフタギでなくガマズミのようです。
サワフタギは葉っぱが互生、ガマズミは対生です。
この花は葉っぱが対生していました。
Commented by yukun2008 at 2017-06-29 19:16 x
奥の細道ですね(≧∀≦)💦。江戸時代に百年以上朽ちないこれだけの切り通しの水路を作る技術があったのは驚異的ですね❗️
Commented by sazaneri873 at 2017-06-29 21:08
こんばんは~
360年前から続いている水路
田畑にはなくてはならない大事なものですね。
先人の知恵で今も生かされ使用されているのは凄いですね。
美味しそうなおにぎりとおかずですね。
動いた後は特に美味しいでしょう。
Commented by kogomi-s at 2017-06-29 21:22
先人の跡を辿る、緑の中は癒されますね。住宅地に住んでると憧れます。許す限り緑の中に癒されに行ってます
時々の草花に一喜一憂してますよ
Commented by risaya-827b at 2017-06-30 15:17
こんにちは^^
お久しぶりですm(__)m
この時期の田んぼは絵になりますね♪
周囲も緑がイキイキとしてて、身体を動かすのにも気持ちがいい^^
とはいえ、水路確保のお仕事は大変ですね!!!
グリーンの中に赤い実が、一段と目につきましたよ♪
Commented by gigen_t at 2017-07-02 10:17
 コンニチハ 暫くぶりで御座います、 そうですねー、田んぼへの水引は当然として 遠くの遠くの 山中から 堀を掘り 或いは 何ら 測量の技術も持たずに 長い長い隋道を 方向を間違わずに掘り進めた事 先人の知恵 そしてご苦労には頭の下がる思いです、 凄いことです、其の事に思いいたすと 現代人の 何とも 心無いこと、 そんなことを 感じさせられました。
Commented by m-masako77 at 2017-07-07 14:40
すばらしい水路を見せていただきありがとうございました。これらの物は補修しながら大切に使って生きたいですね。
それに比べると現代は立派な農地を惜しげもなく工場や住宅にしているのを見ると心痛みます。
Commented by KawazuKiyoshi at 2017-07-08 17:55
昔の人の知恵は大変なものですね。
自然とどう向き合うか。
今でも通じる問題です。
急峻な崖の多い日本
今も豪雨に悩まされるばかりです。
もっとたくさんの研究が必要ですね。
でも
今日もスマイル
Commented by usatyu4 at 2017-07-13 22:06
こんばんは 北海道の宗谷は行ったことがありますが、
岨谷と書いてそうやと読むのですね。
この岨という字も初めて見ました。
むつかしいですね。東北のこのような地名を知ると
日本のことはまだ知らないことがいっぱいあるなあと
思います。


<< 秋田大平山裏側へ 気分転換に~ >>