2012年 09月 01日 ( 1 )
防災の日~でした。


あれから、すごく時間が過ぎたような気がするのに、
まだ、一年と半年~ なんですね。

d0041158_23181829.jpg


ここは、岩沼市の被災地~です。
菊芋の花が、浜からの風にそよいでいました。

d0041158_2319418.jpg


松原という所で、津波の高さを教えてもらいました。
海がこんなに近いとは思っていなかったし、浜からの風当たりが強くなったと言っていました。

d0041158_23221363.jpg


除塩作業の済まない田んぼには、こうした青草が茂り、砂が堆積していました。
来年は田植えができるかな~と危ぶんでいましたが、まだ間に合うのでしょうか。

d0041158_23234678.jpg


もう、昼が誓いのに、木陰では朝顔がまだ開いていました。
うれしいなあ~~(#^.^#)

d0041158_2325221.jpg


以前、調査に行ったときは、ここには集落があり、お寺もありました。
なんにも失くなって~ただ茫洋とした草原があるだけ~
みんな、どこへ行ってしまったのか、まるで、別世界です。

ここは、貞山堀のほとりにあった藤曽根という集落です。
今日の写真は、つい昨日、8月31日に、写したものです。
更地になった土地には津波がえぐった跡に、水がたまり、ミズアオイが咲いていました。
絶滅危惧種なそうですが、植物の種は、いつまでも生きているのですね。

d0041158_23292137.jpg


津波が表土を流したので、地下深く沈んでいた種が芽をだしたようです。
よいのか、悪いのか、おかしな気持ちになりますね。

もう、このような災害は起きてほしくないですね。


[PR]
by sidu-haha | 2012-09-01 23:33 | 東日本大震災 | Comments(17)