カテゴリ:ミニ登山( 39 )
森吉山から~②


前回の場所から、もう少し登って行くと、下山してきた二人に会いました。

ゴンドラは9:00からしか動いていない筈で~疑問に思ったものだから、

「いつの間に登ったのですか?」などと愚問を!!

すると、「昨日登って、山小屋に泊まったんですよ~」とのお答え~

d0041158_914265.jpg


もう少し登ると~お花畑がとってもきれいで~~イワカガミやシラネアオイがいっぱい咲いているという~~

ええ~~もっと登りたいなあ~~でも、次の見学地があるし~~( ̄∇ ̄;) ハッハッハッ

d0041158_953295.jpg


これは、タカネニガナ~~そして~~

高山植物に詳しい仲間が~~はやく~~こっちに来て!!

と、呼んでいる~~ナニナニ~~!!と、少し上に登ると~~

はあ~~すごい~~ゴザンタチバナが~~いっぱい!!

d0041158_971639.jpg


d0041158_974180.jpg


久々に御面会~~で、もう、胸がドキドキ!!

d0041158_98361.jpg


d0041158_99364.jpg


チゴユリやオオバイスミレ~~そしてマイヅルソウなどがいっぱい~~

ツクバネソウも見られました。

d0041158_9102681.jpg


これは、ツマトリソウ~~~ 初めて会いました。可愛いくって~とっても上品な花ですね。

d0041158_9112398.jpg


そして、最後は、咲き始めたばかりのヨツバムグラ~の可愛い花の群生~これから白い花がいっぱいになるよう~~

d0041158_9125019.jpg


ほかにも、ウスバサイシンやコバイケイソウなど~とにかく、花~~花~花でした。

今度はきっと、森吉山だけのために阿仁町へ行こうと決意したんですが~(*^_^*)


にほんブログ村 写真ブログ 山・森林写真へ
にほんブログ村

ポチっとお願いします。(*^_^*)


[PR]
by sidu-haha | 2010-06-30 09:17 | ミニ登山 | Comments(22)
森吉山~


おかげ様で、秋田県北秋田市阿仁で開催された

東北アイヌ語地名研究会の研究大会は無事にすみました。

コメントをいただいたたくさんの方々、ありがとうございました~。



二日目は、せっかく阿仁に来たのだからと、森吉山へちょっぴり足をかけてみようということになった。

d0041158_1945215.jpg


ゴンドラに乗り込み、山頂駅まで約15分~斜面をドンドン登っていく~~。

(ゴンドラの中は、まるでサウナのような蒸し風呂状態)

ゴンドラから下りると、早速~~そちこちに高山植物が咲いていて~ みんなで歓声をあげてしまった。

これはアカモノ~斜面に一面に咲いていて~とっても可愛い!!

d0041158_19482868.jpg


ウラジロヨウラク~~

d0041158_19492275.jpg


イワカガミ~

d0041158_19502971.jpg


イチゴ~^(なんというイチゴなのか、わからないのです)

d0041158_1951299.jpg


そして、山頂駅付近~~~。

d0041158_195421100.jpg


重畳たる山並み~~あまり遠くは写らなかったのですが~雰囲気が伝わるといいのですが~


またまた、アカモノ~ なんとも可愛い~~=*^-^*=にこっ♪

うれしくって~~  ついつい~写してしまう。

d0041158_19522284.jpg




にほんブログ村 写真ブログ 山・森林写真へ
にほんブログ村

ポチっとお願いします。(*^_^*)



[PR]
by sidu-haha | 2010-06-28 20:05 | ミニ登山 | Comments(28)
無事に下山~^


13:00までの下山~と思うと、つい足取りが忙しくなる。

d0041158_952582.jpg


登る祭には見えなかったものが、違った形で見えたりするのも、下山の楽しみ~

朴の花が、あちこちに開いていて~登るときは、蕾しか見えなかったのにね、どこに目をつけてたのかなあ~^ワタシ!

d0041158_9533430.jpg


僅かに見えた海~う~~ん、もうちょっとだね~。次の時は、きっと、晴れていてね。約束だよ!!

d0041158_9544734.jpg


さっき見たコブコブの木~^上から見ると~こんな感じだった。

すごいねえ~コブがもっとあるよ~~たくましいな!! 感動です。

d0041158_9563042.jpg


やっと本殿に到着~^、ここがこの島の本命の金華山黄金神社~^

一般の方は、ここへお参りのためにだけ来るので、船の時間が早いのだそうです。

d0041158_9584585.jpg


鹿のお客様もいて~^餌をやっているのですが、少し怖そうですね。

d0041158_9594138.jpg


船が来た~~、おかげ様で、無事に本土に帰って来ましたよ。

金華山沖は、よく天気予報などで、耳にする地名ですが~

この付近で、親潮と黒潮がぶつかるのだそうです。

そのぶつかった地点を、船から見たら~すごくはっきりしていて~ね。

海の水の色が、全然違うんです。北からの海流の方が、澄んできれいに見えました。

初めて見たので、とても感激でしたね~ この海流のぶつかり合いのため、

ヤマセとなって~、三陸海岸エリアは、夏でも冷たい風が吹き~冷害も昔から度々あったようです。


にほんブログ村 写真ブログ 山・森林写真へ
にほんブログ村

ポチっとお願いします。(*^_^*)

[PR]
by sidu-haha | 2010-06-18 10:07 | ミニ登山 | Comments(25)
やったあ~、頂上だ!!


d0041158_17294127.jpg


最後のひとふんばり~~この急坂を登ると頂上だ!!

若い女性の声が聞こえるぞ~、巫女さんは、毎日この坂を登って頂上の神社に通っているのかな~^

d0041158_17311247.jpg


古代から、ずっと鎮座されているという大海祇神社~~、まずは、二礼二拝してご挨拶を~^

神様~あなたに会いたくって~やっと、登って来ました。どうぞ、よしなにお願い申します。

d0041158_17335969.jpg


頂上へは、いくつも道があるらしく、道標がいくつも立っていた。

d0041158_17354661.jpg


私の行きたい場所は、ここからさらに下らなければならない。

今まで登って来た道よりもさらに急坂なので、目的地から戻って来るのが大変なんだよ~とのこと!!

時計はすでに、12:00~^13:00までは、麓に下りないと、13:30の船に乗れない~

d0041158_17373876.jpg


おにぎりも食べないで、少し下りてみたけど~^なんか~少し怖いような気配~^

さすがの私も、これでは、船に遅れそうって、わかる~^ハハハ~^( ̄∇ ̄;) ハッハッハッ

d0041158_17391787.jpg


先ほどの声の主は、これまで15回も登っているという若い女性だった。

彼女曰く~、野宿するつもりなら、行ってみた方がいいよ~~完全に、今、あっちへ行ったら、遅れるね~

これで、踏ん切りがついた。あとは、元来た道を戻るのみ~~

彼女の忠告にはもう一つあった。

お弁当は、ゆっくり広げていると、カラスが襲ってくるよ~~だって~~

なんて、恐ろしい!! せっかく握ってもらったおにぎりだもの~

盗られてなるものか~^ 仕方がないので、行儀の悪い~なんて言ってられないから、

もぐもぐ食べながら~下りることにした。まあ~なんて、あさましいんでしょうね、私は~~( ̄∇ ̄;) ハッハッハッ


d0041158_17432735.jpg


結局、青い海も~^青い空も~~霧の彼方へ~~でした。



にほんブログ村 写真ブログ 山・森林写真へ
にほんブログ村

ポチっとお願いします。(*^_^*)


[PR]
by sidu-haha | 2010-06-17 17:48 | ミニ登山 | Comments(18)
金華山山頂へ


d0041158_229213.jpg


金華山へと登る途中には、植物を守るための囲いがいくつも見られた。

右手のネットが見えるでしょうか? 鹿などが入らないようにしているようでした。

d0041158_2305223.jpg


可愛いカタバミが咲いていました。庭に咲くカタバミとは違う種類なのでしょうか。

とても花が大きく、葉っぱも大きかったです。

d0041158_2323320.jpg


水神社に到着~~二人のお地蔵様が迎えてくれました。弘法大師ゆかりの地とか~。

d0041158_2341526.jpg


付近は、自然にあふれだす水で、じとじと~~足元が沈んでしまいそう~~。

金華山はとても水が豊富で、登る道道にも、きれいな流れが見えます。

d0041158_2353193.jpg


やっと八合目に到着~~でも~~この濃い霧~~ザンネン~

ほんとは、霧の向こうに海が見えるのだったろうか。

d0041158_237742.jpg


登って来た道を振り返ると~~なんと、急坂なこと!!

d0041158_238688.jpg


d0041158_2382885.jpg


ヒメリンゴ?じゃないよね~ 誰かオシエテ~~(*^_^*)

それと、可愛いつつじが咲いていました。

※答えがわかりました~。標高480mさんに教えていただいたのですが、カマツカというのだそうです。
標高480mさん、ありがとうございました。(*^_^*)



にほんブログ村 写真ブログ 山・森林写真へ
にほんブログ村

ポチっとお願いします。(*^_^*)


[PR]
by sidu-haha | 2010-06-16 02:43 | ミニ登山 | Comments(30)
金華山へ


金華山といつも言っている所は、島でもあって、山でもあるのだと、土産物屋の店主が言う。

d0041158_4592167.jpg


黄金山神社の祈祷所で、いろいろお話を伺った後、山へ登らなければ目的の場所へ行けないと知った。

しかし、船の最終便は、13:30~~それまで山から下りて来るのは至難の業かも~

急いで、おにぎりを調達して、いざ~~山へ~~(*^_^*)

d0041158_513425.jpg


すごい~~コブコブの木だああ~~~  上を見上げると~

d0041158_523019.jpg


迫力がある~~ 太平洋の潮風を受けて~ 何百年生きているのだろうか~~

頑張っているね~~  われわれは、小さなことでウツウツしているというのに~

d0041158_542022.jpg


道は、見えるようで~見えなかったり~ 手すりがついていたり~ とにかく、ひたすら急坂~^

d0041158_5113340.jpg


ジシバリやフタリシズカに会えて~ ホッとしたのもつかの間~ また歩く。

d0041158_57460.jpg


すごい~~ヤマシャクヤク~~しかも、ピンクのです。

金華山は、鹿の食害や松くい虫、そして塩害などで、立ち枯れが相当進んでいるよう~

以前は、こうした貴重な野草もたくさん咲いていたのかもしれないですね。



にほんブログ村 写真ブログ 山・森林写真へ
にほんブログ村

ポチっとお願いします。(*^_^*)


[PR]
by sidu-haha | 2010-06-15 05:13 | ミニ登山 | Comments(30)
登山道に菜の花?


仙人峠までの登山道には、ずっと、黄色の花が落ちていました。

周りには、そんな花を咲かせている木々も草もありません~~(*^_^*)

d0041158_621465.jpg


いえ~決して菜の花ではないのです。でも、山にこんな花があるなどとは~

みなさん~、小鳥が運んで来て、落したのだろうか?  それにしては多いね~

などと、いろいろ憶測しながら歩いていました。

d0041158_6235333.jpg


やわやわとした、この葉っぱは、おひたしにしたら~とってもおいしそう~~

(すみません~変な想像をしています。食い気が先に出てしまって~~)

d0041158_624547.jpg


下山途中に~~やっと謎が解けました~~これ~木の花じゃないの~~って!!

上を見上げると~^花についているのと同じ新芽が~~

d0041158_6231299.jpg


そして~^見つけたんですね~~空高く~ずっと上で~~花を発見!!

d0041158_6265991.jpg


ポチポチと見えるのが、花なんです~~ 咲かせていたのは~イタヤカエデでした。

d0041158_6282797.jpg


(友人が手に持ってくれました~~)

この季節に登らないと気付かなかった~~花なんですね。

こんなに可愛い花を咲かせていたとは~~~とっても愛おしく思えて~~

なんて、すてきな~~ そんな思いをつのらせた登山になりました。



にほんブログ村 写真ブログ 山・森林写真へ
にほんブログ村

ポチっとお願いします。(*^_^*)


※今日から、三日ほど、岩手県遠野市である「遠野物語100年記念」の行事参加のため、留守にします。

帰宅しましたら、お邪魔させていただきますので、どうぞ、よろしくお願いします。

私も研究発表をしてきます。(ふふふ~^ちょっぴり恥ずかしいのですが~)



[PR]
by sidu-haha | 2010-05-21 06:38 | ミニ登山 | Comments(43)
森の巨人~姥杉


仙人峠には、森の巨人と呼ばれる、大きな大きな杉の木、「姥杉=うばすぎ」が待っていました。

d0041158_43740.jpg


今回の登山目的が、この木の気に触れることだった男性~

御自身は、かなりの御老体に見え、歩くのもやっとで、辿り着いた。

d0041158_45572.jpg


推定樹齢~^900年~~ 昔の人は、この木を目印に秋田へと向かったという。

d0041158_46453.jpg


これが姥杉だから、当然、古い時代には「爺杉」もあったという。

d0041158_49615.jpg


根方で咲き始めたサンカヨウに会う。

d0041158_4101084.jpg


まだ、雪も残っていました。

昔は、この杉の皮を剥いで持ちかえり、家内安全や健康を祈ったという。

だから、木肌は見るも無残で、とても痛々しくなって~

d0041158_4105477.jpg


キクザキイチゲの色違い~~姥杉のお使いのように咲いていて~^

d0041158_4122166.jpg


長い時間を生きて来た杉の木は、無言のままだけど、枝と枝を繋いで~^

今では、一つになっている枝があります。これを連理の枝というそうで、

とても縁起のよい兆候として、ことさら人々から畏敬の念を持たれています。

d0041158_416299.jpg




にほんブログ村 写真ブログ 山・森林写真へ
にほんブログ村

ポチっとお願いします。(*^_^*)

[PR]
by sidu-haha | 2010-05-20 04:21 | ミニ登山 | Comments(23)
イチゲやカタクリに~


登山道を登るほどに、標高が高くなるので、当然~^季節は、春へと逆戻り~

d0041158_8432933.jpg


なぜか、ニリンソウだけは、どこまでも、咲き続いていましたけどね。

d0041158_8442475.jpg


またまた、キクザキイチゲに会えました。今年は何度めかな~~(*^_^*)

d0041158_8453878.jpg


こんなにすてきなエゾエンゴサクが咲いていて~~カンゲキ!!

d0041158_8463632.jpg


イチゲとエンゴザクのコラボ~~この斜面~~たまりません。

d0041158_8475160.jpg


ああ~^すごい!!  カタクリが健在だったんです~~うれしいなあ!!

d0041158_8485470.jpg


芽吹いた木々は、こんな赤い新芽を出していました。誰かが、春紅葉って、いうんだよ~と教えてくれた。



にほんブログ村 写真ブログ 山・森林写真へ
にほんブログ村

ポチっとお願いします。(*^_^*)


[PR]
by sidu-haha | 2010-05-19 08:54 | ミニ登山 | Comments(29)
シラネアオイの群生が~


ニリンソウの道を、どんどん歩いて登ります。

d0041158_622346.jpg


エンレイソウ~~

d0041158_6235454.jpg


そして、シラネアオイの群生する斜面へ~~感激でした。

d0041158_6243977.jpg


d0041158_6272693.jpg


d0041158_6284551.jpg


ヒトリシズカ~

d0041158_6292641.jpg


栃の蕾~まだまだ固い~

d0041158_6303529.jpg


緩やかな斜面を登り~新緑の道は、まだまだ続きます。

d0041158_6324368.jpg



にほんブログ村 写真ブログ 山・森林写真へ
にほんブログ村

ポチっとお願いします。(*^_^*)


[PR]
by sidu-haha | 2010-05-18 06:34 | ミニ登山 | Comments(33)