カテゴリ:自然( 115 )
尾瀬沼湖畔~


尾瀬沼の沼尻で昼食~~すでに休憩所の小屋は、閉ざされていて~~
木の切り株が並べられていたのですが、みんな、そこへかけて、
宿で作ってもらったおにぎりを食べました。

d0041158_7214213.jpg


白く見える木々は、たぶん、ダケカンバです。緑の中で~お日様に映えていました。

d0041158_724052.jpg


燧ケ岳登山から、下りて来る人たちが~~結構いましたね。

d0041158_7175715.jpg


私たちだけではなく、次々とやってくるハイカーの人たちがいて、
以前、来た時には、ここでお土産を買ったっけなあ~なんて、思い出したりしていました。

d0041158_7194282.jpg


湖面の向こう側に、ダケカンバなどの林が見えます。

d0041158_7275049.jpg


沼の岸の方は、こんな感になっていて~この自然さがとてもうれしかったです。

d0041158_7292099.jpg


燧ケ岳が、正面に~~見えて~~

d0041158_7303565.jpg


そろそろ終点~~です。

d0041158_7315183.jpg


ビジターセンターもすでに閉じられていて、長蔵小屋も、荷造りの最中でした。

d0041158_7325019.jpg


未練がましく写した、帰り道の木道~~~まもなく登りだけの道になり~
もう、ヘトヘト~~バスに間に合わないぞ~~なんて、叱咤されながら、シャトルバスまで到着でした。
それにしても、尾瀬は素晴らしかったです。
これからは、白い世界なのだなあと、想像しながら歩いていると~それはそれで、楽しいものでした。


にほんブログ村 写真ブログ 山・森林写真へ
にほんブログ村

ポチっとお願いします。(*^_^*)


[PR]
by sidu-haha | 2010-10-26 07:36 | 自然 | Comments(30)
尾瀬沼へ~


今回は、時間があまりなかったので、尾瀬沼を一周することになりました。

d0041158_021559.jpg


ヘリが飛んでいるのが見えますか?  冬に備えてお店や山小屋はすでに閉まっていて、
里へ下ろす荷物を、大きな台の上にくくりつけて、ロープを使い、ヘリで運んでいたのです。

d0041158_04235.jpg


燧ケ岳が遠くに見えてきました。この山は歩いていると、ずっと見えていました。

d0041158_095716.jpg


d0041158_010162.jpg


よく晴れていたので~~時々出会う水路に、空が映って、とてもきれいでした。

d0041158_011929.jpg


ほとんど落葉していたのですが、時々~~僅かに会える紅葉~

d0041158_012058.jpg


ほんの少しですが、落ちないで残っていてくれた赤い葉に会えて、すごくうれしかったですね~

d0041158_0131057.jpg


約~6km~7kmあるそうです。大丈夫かな~^って、心配でした。
どんどん、足が重くなっていくような~ でも、昼食をとるまでは、大丈夫でした。(*^_^*)



にほんブログ村 写真ブログ 山・森林写真へ
にほんブログ村

ポチっとお願いします。(*^_^*)


[PR]
by sidu-haha | 2010-10-25 00:15 | 自然 | Comments(36)
いよいよ~尾瀬~~


今年こそ~~尾瀬の草紅葉に会えるかと~とても期待していたのに~~
すでに、季節は移り~~尾瀬はシーズンオフモード~~
それでも、歩いている人はいました。
どちらかというと、カメラマンが多かったようです。三脚片手に~撮りまくっているように見えました。

d0041158_18452877.jpg


シャトルバスに乗って、沼山峠へ~歩きだして最初に写したダケカンバ(?)と青空~^

d0041158_18463961.jpg


楓も、恥ずかしながら~~と、出迎えてくれました。待っていてくれて~ありがとう!!

d0041158_18473867.jpg


足元には、ゴゼンタチバナの赤い実が~~ああ~やっとこの赤い実に会えました。うれしい!!

d0041158_18484211.jpg


逆光になりましたが、ナナカマドの実も赤く染まって~

d0041158_18494978.jpg


赤いのは、こちらです。

そして~^ダケカンバの白い幹が~~曲がりくねって空に向かっていました。

d0041158_18504995.jpg


そして~~見えてきました~  尾瀬ケ原の湿原~~広くって~とても美しいですね~

d0041158_18514113.jpg


枯れ葉モードになっていましたが、この湿原に再び会えて~ 最高に幸せそのものでした。

渡って来る風の~~なんと心地よかったことか~~この日はお日様と仲良しでした。(*^_^*)


にほんブログ村 写真ブログ 山・森林写真へ
にほんブログ村

ポチっとお願いします。(*^_^*)


[PR]
by sidu-haha | 2010-10-23 18:54 | 自然 | Comments(33)
海へ~のような、山へ~のような~?


先日、北上山地にある馬籠という地へ行って来ました。

ここは、サンマで有名な気仙沼市に入っているのですが、どうみても~山~なのです。

d0041158_19595711.jpg


ここは、馬籠のメインになる所を流れている午王の沢というそうです。

d0041158_201295.jpg


あちこちにコスモスが咲いていて~とても静かな集落~~あんまり人も歩いていなかったですね。

d0041158_2014762.jpg


先ほどの川~~奥州藤原氏が栄えた時代~この辺りでは金がたくさん採れたそうです。

近くには、大谷金山跡があり、本吉金と呼ばれました。

(だから~^中尊寺の金色堂などが、建てられたのかもしれませんね~)

d0041158_2035452.jpg


馬籠小学校へ行ったら~~ああ~珍しいですね。二宮金次郎さんがいました。

d0041158_205298.jpg


とってもきれいな学校で~~どうぞ、どうぞと言われて~その気になってね。

ふふ、コーヒーをいただいて来ちゃいました。ほんとは、校長先生に会いに行ったのですが~留守~~

d0041158_207988.jpg


校庭のヤマボウシ~~いっぱい実がついていました。

d0041158_208785.jpg


学校までの道に咲いていた彼岸花~~

そして~^帰り道の空は~こんなでした。

d0041158_209197.jpg



にほんブログ村 写真ブログ 山・森林写真へ
にほんブログ村

ポチっとお願いします。(*^_^*)


[PR]
by sidu-haha | 2010-10-14 20:11 | 自然 | Comments(27)
ちょうちょ~


あんなに居たちょうちょが、この頃は悪天候が続き、ずっと少なくなったような~^

なぜか、ニラの花には、たくさんちょうちょがやってくる~よほど美味しい蜜なのだろうか~?

d0041158_1123331.jpg


でも~~ほら~~こんなに羽が傷んでいて~~でも~~頑張っているんですよね~~

この蝶の名前~御存知の方、教えて下さい~~(*^_^*)

d0041158_11323690.jpg


そこへ、セセリさんもやって来ました~~ みんななかよく昼食でしょうか?

だれかさんとは、違いますね~~エリアなんぞ、関係ナシ~~ですね~~いいぞ~~。

d0041158_11354563.jpg


キチョウもやってきたのですが~~カメラなんて~キライ!!っていうことでした~

d0041158_1136436.jpg


こちらも、セセリさんのようですが~~確か、別に名前がありましたよね~~^

だれか~教えて!!  オネガイシマス。

ちょうちょが、やってくる~って、幸せがやってくるようで、私は大好きなんですね~

ちょっと、優しい気持にもなれてね。(*^_^*)


※過日、掲載させていただいた「災害・崩壊地名」の本が地元の新聞に掲載されました。
この部分がネットで流れたことも加味して、全国から注文問い合わせをいただいております。
一般の方だけではなく、防災関係・環境や気象関係などの方や大学からも
お電話をいただき、うれしい悲鳴をあげております。(トイレにも行けないくらいなんです)
これもひとえに皆様のご協力の賜物と、心から感謝しております。
ありがとうございます。


d0041158_11571849.jpg



にほんブログ村 写真ブログ 山・森林写真へ
にほんブログ村

ポチっとお願いします。(*^_^*)


[PR]
by sidu-haha | 2010-09-29 11:52 | 自然 | Comments(27)