カテゴリ:独り言( 62 )
お雛様ですね。


なんのかんの言っても日は過ぎていき、今日はおひなさま。
庭の雪割草が咲きだしました。
でも、悲しいかな~~、例年よりずっと株が少なくって~~。

d0041158_97071.jpg


ヒヨちゃんも来てくれるようになって、どんどん、賑やかになっていくのがわかります。

d0041158_975283.jpg


d0041158_98941.jpg


卒業式の時期~~これ以上、荒れないで、静かに春がやって来て欲しいなあと贅沢なことを願っています。


[PR]
by sidu-haha | 2016-03-03 09:10 | 独り言 | Comments(9)
別れ~松島水族館~


これまで、何度も訪れていた水族館~思い出もいっぱいあった。

d0041158_8411445.jpg


なんどか存続を~と呼びかけて頑張った息子の存在もあり、署名運動に協力したこともあった。

d0041158_8424984.jpg


夕方になって、訪れたというのに、たくさんの人々で~いっぱい。
なんで、消えるとなってから、こんなに集まるの??

d0041158_8443539.jpg


なぜ、もっと早くから~大切な物だったことに気が付かなかったの?
そんな思いが後から後から湧いてくる。

d0041158_8465851.jpg


マンボウのことを~教えてくれたり、イロワケパンダのことなどなど~^
そうそう、クリオネを見に行ったり、ペンギンにお魚を上げたり~
子供の頃から馴染んだ施設~~子供の遠足でも~。

d0041158_849741.jpg


できることを~と、力を尽くした時間のあった息子は、別れの曲が流れても立ち去りがたく~

d0041158_856573.jpg


何度も流れる別れの曲を耳にし~ゲートを出たのは、7:30頃~(7:00に閉まる予定)

d0041158_902449.jpg


d0041158_8522232.jpg


時間をすぎても、記念撮影をする人の列が絶えない~。
そんなに大切に思っていてくれたんだよね。

d0041158_8581315.jpg


最後にみんなでエンドを告げる花火を眺め~握手をして~施設を後にした。




[PR]
by sidu-haha | 2015-05-11 09:01 | 独り言 | Comments(19)
師走だというのに~


いつの間にか恒例となった?? 師走の塩釜神社参拝~

d0041158_2264758.jpg


今年は、ちょっとお願いごとがあったりしてね。

d0041158_2274787.jpg


冬の陽の傾くのは早く~すでに~このかげりよう~。

d0041158_2293613.jpg


それでも、注連縄が新しくなり、すでに門松も設えられていて~気持ちが引き締まるような~

d0041158_22101619.jpg


参拝者がいないのではと~と、思いきや~意外にいるもんですね。

d0041158_22111713.jpg


今年の悪運を払ってもらえるように~形代に名前を書いてお願いをした。
来年はきっと~よいことがあるように~柏手を打つ。

d0041158_22125992.jpg


冷たい北風の吹く境内には、四季桜が咲いて~。

d0041158_22134565.jpg


松島湾も~とてもきれいでした。大きな船が静かに~港を目指していました。

d0041158_2214428.jpg


誰が結んだのか~おみくじ一つ~ 私はお札を戴いて来ました。

d0041158_22164252.jpg


皆様、今年一年、たくさんのコメントを頂戴し、ありがとうございました。
来る年が、良い年になりますように~~。そして、どうぞ、よろしくお願いします。


[PR]
by sidu-haha | 2014-12-28 22:18 | 独り言 | Comments(24)
地名の本ができました~。


私めの~、新しい本ができました。宣伝させて下さいね。

d0041158_1814929.jpg


本のタイトルは、「みやぎ不思議な地名・楽しい地名」です。
変な地名がいっぱい~です。謎解きのようなものですが~。

d0041158_18151933.jpg


目次の一部です。

d0041158_18153764.jpg


読んでも見てもよいかな~とおっしゃって下さる方~是非、マル秘コメントをお願いいたします。

誌代は税なしで、1,000円です。
今回はカラーのページもあって~読みやすいかと思うのですが~

ご連絡お待ちしております。(^o^)  よろしくお願いします。

d0041158_1818591.jpg


金洗堰~~これも原稿の中にあります。


[PR]
by sidu-haha | 2014-11-13 18:19 | 独り言 | Comments(15)
宝森の宝は~


この頃~妙な地名が気になって~

d0041158_18204610.jpg


すてきだと思いませんか???
花咲爺さんでもいるのでしょうかね。
もしかして、宝物をいっぱい背負わせて土産にもらえるとか~!(^^)!

d0041158_1822309.jpg


どちらかというと、山手の集落でしたよ。

d0041158_18234715.jpg


こんなに立派なお宅もありました。築200年ぐらいだそうです。
森に囲まれるようにして屋敷がありました。
3.11の強烈な地震で、すっかり傾いて、しかも地盤沈下などで壊れてしまったそうです。

d0041158_18244653.jpg


歴史あるお宅の庭は、素晴らしいですね。

はてさて~タカラモリという地名の意味は~~どんなでしょう。
この地名の地には、4軒しか家がないそうですが、このお宅が一番古いそうです。

d0041158_18253917.jpg


森の北側は、木々が伐られ、すっかり崩されて、牧草地になっていました。

d0041158_18263866.jpg


とても静かで、ホトトギスや郭公の声が聞こえていました。
こういうのも宝物かもしれませんね。
皆さんは、どんな宝が欲しいですか~。この森に来たら願いがかなうかもしれませんね。

[PR]
by sidu-haha | 2014-06-25 18:30 | 独り言 | Comments(14)
怖い地名の謎解き~


足切にお住いの御婦人は、仙台からお嫁にいらしたそうです。
出産で入院した病院の方から、「なんて、おっかない(怖い)地名ですねえ」とひやかされたとか~

d0041158_11165134.jpg


でも、この辺りはほんとに、のんびりして、風のさやぎも気持ちのよい地なんです。
あちこちに川の流れや水田への用水路が流れており、中心の川は田尻川~

d0041158_11181973.jpg


こんな水門があちこちで見られました。
そして、水田地帯ということもあって、それこそ~低地~^地帯~
集中豪雨や大雨では、洪水や稲田への冠水が昔は度々あったそうです。

d0041158_11202715.jpg


ここは、以前の田尻川の流れの跡だそうで、河川改修で、流れがほぼ真っ直ぐになったそうですが、
以前はとても蛇行して流れており、その沿岸には、アシやヨシがたくさん生えていたそうです。

d0041158_11223816.jpg


足は、この葦の文字替え~だったんですね。
地名がつけられた頃は、葦や芦がたくさん生えていて~それを村人たちが集まって、
刈りこんでは、屋根の吹き替えの材料にしたり、あるいは販売もしていたのではないでしょうか。

d0041158_11262367.jpg


それで、毎年葦苅をする地が、アシカリ場と呼ばれ、なぜか、文字が足切となった~~
ということでしょうかね。
現在のように、屋根材や壁材が野や山からの材料を使わなくなると、
まるで、忘れられた作業の場であった所の地名だけが残っているということでしょうか。

地名には、今では見ることのできないふる里の身近な歴史が残されていますね。


[PR]
by sidu-haha | 2014-06-12 11:32 | 独り言 | Comments(13)
怖い地名ですねえ。


雨の晴れ間をぬって、行って来ましたよ。

d0041158_22215420.jpg


ここは、足切(アシキリ)という地名です。

アシキリと言えば、仕事を辞めさせられたりや、受験生などの数を止めてしまうとか~
いろいろありますね。
ここでもそうでしょうかね。

d0041158_22222683.jpg


家は一軒だけあります。 廻りは田圃と川だけ~~

d0041158_22232013.jpg


(おっ、私の影です。失礼しました)
地名がつけられた頃は、きっと低湿地帯だったと思いますよ。
当然、洪水も度々あったのでしょうね。

d0041158_22264310.jpg


さて、皆さんはどんな地名解をしますか?


[PR]
by sidu-haha | 2014-06-10 22:28 | 独り言 | Comments(14)
不思議でした。


地名調査でお訊ねしたある家でのことでした。

d0041158_9573615.jpg


これ~、仏壇に灯される燈明ですが~
右の方に蝋の解けた部分が、ぐるっと巻いていますよね。
これが、何事もなく安泰の日なのだそうです。
それが、巻かなくなると、家族に何か異変があるのだそう。
すごいミステリアスなことを聞いてしまいました。
皆さん、どう思います~~???

d0041158_1005049.jpg


ここはとても大きなお宅で、鯱の乗った屋根がある門が設えてあり、
昔はきっと武士の家だったのかもしれませんね。
庭に咲いていたミツマタですが、同じ株から黄色とオレンジの花が咲いていました。
隣の辛夷と紫木蓮も、同一株なのに、二色が咲いていて~不思議なお宅でした。

d0041158_1033148.jpg


この日は、ちょうど入学式の日で、近くの高校でも入学式の看板が出ていました。
桜の蕾もかなり膨らんでいたので、これから付近は賑やかになりますね。

d0041158_1045130.jpg


校門の傍の桜の蕾です。
写したのが、8日でしたから、今頃は開き始めているかもしれません。

d0041158_1063251.jpg


近くの野辺に咲いていた花~~愛らしいですね。
何気に頬が緩んできます。


[PR]
by sidu-haha | 2014-04-10 10:08 | 独り言 | Comments(18)
どうなんでしょう?


仙台の街の中で~こんな光景に会いました。

d0041158_16192443.jpg


ホテルへの道で~~初めは、一台だけが無理な駐車をしていました。

d0041158_16202970.jpg


少し聞取り調査などを終えて~別の道へ向かおうとしていたら~^
アレレレ~^一台増えているよ~~。

d0041158_16212983.jpg


用事が済んで~~駅へ戻ろうと、元来た道をと~~歩いていると~~
ワオ===~、すごい~~またまた、増えてる~~。

誰かがやると、誰かが真似する~~よいことではないと知っていても~ね。
不思議な心理~~

d0041158_16231348.jpg


この通りで見つけた、もう一つのドキッ~~。
まあ~~みんな、なんて~~幸せなんでしょうね。
今日もよき日ですね。(^o^)


[PR]
by sidu-haha | 2013-06-20 16:24 | 独り言 | Comments(26)
突然、急に~


松島の瑞巌寺の杉が、来月になったら、切られることになった。
昨年の津波浸水で、塩枯れて来たのが原因なのです。

d0041158_17393266.jpg


それで、切られる前に、もう一度杉を見たい、写真に写そうと出かけたのでした。
その時、一緒に行ってくれた友人は、生粋の松島っ子。

d0041158_1741760.jpg


左端に写っているのが彼女です。
そして、他の場所もいろいろ案内してくれて、観覧亭ではお抹茶をいただいたのに~
あれから、たった4日後の朝、突然、訃報が届いたのでした。

d0041158_17425113.jpg


今日がお葬式だったのですが、私の心は、放心状態で~
とても参列できなかった。

d0041158_1744778.jpg


私には、あんなに病気してだめとか言っていたのに、
先に逝ってしまうなんて、いまだに受け入れらないでいます。

d0041158_1745162.jpg


納棺だけは、立ち会って来たのですが、やっぱり、信じられない~



[PR]
by sidu-haha | 2012-09-19 17:46 | 独り言 | Comments(17)