<   2014年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧
あったかで嬉しいですね。


花粉症が酷くって、薬をもらいに行ったのですが、あんまりお天気が良いので、
久しぶりに聞取りやら調査写真を写しに行って来ました。

d0041158_2203681.jpg


ここは、古川新田という所です。古い街道が通っていて~
昔は秋田へ通じる道だったようです。
そこに、金華山詣りの石碑があるとの情報をもらって写真を写させてもらいに行きました。

d0041158_2211049.jpg


雨あがりなので、華の字が濡れていました。
文久元年と刻まれていました。江戸時代の終わりごろですね。
昔から、金華山に三度お参りをするとお金持ちになると言われているそうです。
金華山は南三陸海岸にある島です。

d0041158_2243281.jpg


石碑の傍に咲いていた椿の花です。
奥様はワビスケと話していました。
春なんですね。嬉しい花との出会いでした。

d0041158_2255651.jpg


このお宅はお店をしているのですが、美味しそうなお醤油が並んでいました。
すごく美味しいというので、一本買ってきました。
出しを使わないでもよいほど味がよいそうです。

d0041158_2272291.jpg


別の女性は、畑の摘み菜を摘んでくれました。
今日は良い出会いがたくさんあって、嬉しい一日になりました。

d0041158_22112545.jpg


大江川という川に沿った集落でしたが、まだ動いていない水車もどきもありました。
また、小野の小町が、秋田へ帰る途中で、ここで病に伏したそうで、
記念の公園もあり、みなさんで草引きなどをして守っているそうです。


[PR]
by sidu-haha | 2014-03-27 22:15 | 春~ | Comments(18)
差別だよねえ。


昨日は早朝の電車で、川崎市まで出かけた。
電車を待つホームでは、ぶるぶるって、震えていたのに、
青森の方が悪天候というので、どんどん遅れて~仙台駅を出発~

d0041158_1744373.jpg


ところが、川崎では、ほんわか、ホッカホカの暖かい光が~

d0041158_1752137.jpg


出かけるのに、オーバーにしようかなと迷ってしまったが、
それでもスプリングコートででかけてよかった。

d0041158_176422.jpg


長い日本列島とは知っていてもねえ。おてんとうさまというか、
自然は差別しているよねえ。

d0041158_1764549.jpg


早く、本格的な春が来ないかなあ。待ち遠しい。(^o^)


[PR]
by sidu-haha | 2014-03-22 17:08 | 自然 | Comments(17)
防災庁舎~


あれから3年が過ぎた。

d0041158_8561334.jpg


昨日、東京から来た某新聞社の方を案内して南三陸町へ
あの防災庁舎には、今もお参りの方の姿がみられる。
先日の命日には、この前にたくさんの方々が集まった。

d0041158_85863.jpg


ここは、塩入という地名~海が間近に見える。
古い時代には、海がここまで迫っていた地だった。

d0041158_858583.jpg


人はいろんな目的をもって、海を埋め立て、陸地を広くしたんだよね。
家並に隠れてしまった海の存在を、毎日の暮らしの中で忘れてしまっていたのかもしれないなあ~。
そんなことを感じながら、また歩いてきました。

d0041158_975613.jpg


ここは、残谷という地にある旧家~~
800年以上前の大津波にあったとき、周りの家はすべて流され、このお宅だけが残ったそうです。

同じ南三陸町の入谷地区にあるのですねえ。
昔の方々は、海沿いの平地が津波の被害合いやすいことを知っていたのですね。
これからの震災や津波被災にも、こうした昔の方々の見えない言葉を聞いて欲しいなあと思いました。

d0041158_9102882.jpg


残念ながら、お日様が出ていなかったので、花が開いていなかったのですが、
残谷に咲いていた福寿草です。春近し~~ですね。


[PR]
by sidu-haha | 2014-03-15 09:12 | 東日本大震災 | Comments(15)
中田町へ


昨日は電車を乗り継いで南仙台へ行って来ました。
ここは旧中田町で、そこにある市民センターへ。

ここは名取川と広瀬川が合流する地点に位置していて、落合観音堂がありました。
地元の方に案内していただいて~参拝できました。

d0041158_17281567.jpg


落合という地名は、川が合流することを意味していますので、正にぴったりの名前でした。
それにしても大きな観音堂で、十一面観音様が祀られているそうです。

d0041158_17292780.jpg


入母屋の茅葺屋根は、今では珍しいものですが、
氏子の方々の気の入れようは、大変な者らしく~とっても立派でした。

d0041158_17302616.jpg


d0041158_17304282.jpg


鈴と鐘の両方が下がっていて~江戸時代には修験の場でもあったでしょうか?

d0041158_17313829.jpg


扁額も歴史を感じさせられるもので、長い時間~地元の方々に愛されて来たのでしょうね。

d0041158_17323728.jpg


以前から訪ねてみたいと思っていたお社でしたので、昨日は幸いでした。
案内していただいた方に感謝です。


[PR]
by sidu-haha | 2014-03-13 17:34 | 仙台 | Comments(8)
3.11~まもなく3年


魔のようなあの日からまもなく3年目の3月11日を迎えます。
たくさんの方々が被災され、犠牲になり、現在も辛い日々を過ごしておられますが、
どうか、わずかずつでもよいから、前を向いて歩いて欲しいなと思っています。

d0041158_95428.jpg


家を流されたり、家族を亡くした人~がおられますが、
皆、前を向こうと、心を一つにして頑張っています。

d0041158_9551596.jpg


瓦礫が取り払われて、更地になった街は、浜風が吹き抜けるばかり~
危険区域として住むことはできなくなりました。

d0041158_9563476.jpg


それでも、ふる里の神様を再建し、心の拠り所としています。

d0041158_9574758.jpg


その傍には、亡くなられた方々の慰霊碑が建てられました。
それぞれの名前が刻まれていますが、2歳、3歳、6歳などと
幼い命も刻まれていました。

d0041158_1004842.jpg


何事もなかったかのように静かな海~~
もう、暴れないで下さいね。
そして、亡くなられた方々のご冥福をお祈りしております。
残された者が、この災害を風化しないように伝えていくことを誓って~。合掌


[PR]
by sidu-haha | 2014-03-08 10:03 | 東日本大震災 | Comments(18)