<   2014年 05月 ( 6 )   > この月の画像一覧
小さな花~


山では、白い花が咲く時期ですね。
我が家の小さな庭では、小さな花がいろいろ咲きだしました。

d0041158_1272669.jpg


これは、名前が判らないのですが、直径が1㎝も無いようなかわいい花です。
どんどん増えていくので、私は嬉しくって~

d0041158_1285621.jpg


コガネグルマというそうです。
丈が短くって、山野草の仲間なのでしょうね。

d0041158_1293268.jpg


キリンソウの小さな花に、蝶のお客様が来ていました。
(背景が悪くってすみません)

d0041158_12102263.jpg


アカバナも咲きだして~これは、友人との思い出の花なので、花を見ると友の顔が浮かんできます。

d0041158_12114961.jpg


タツナミソウも咲いて~~今年はわずかに二本だけ~
絶えてしまいそうで、心配です。
白い花のも、同じ状態~管理が悪いのでしょうかね。

小さな花たちのおかげで、朝、起きぬけに外へ出るのが楽しみなこの頃です。


[PR]
by sidu-haha | 2014-05-28 12:14 | | Comments(12)
丸森へ行って来ました。


このごろ駆け足で、地名調査をしています。
前回は、宮城県の北の方の端へ、今回は南の方の端へ行って来ました。
今回は、屈強な男性に案内していただきました。ご安心を!!

d0041158_19303036.jpg


初めに見つけたのが、なんとお侍さんがいるよ~というような地名。
驚き、オドロキです。

d0041158_1931223.jpg


川に、とても小さな、手作りのような橋が架かっていました。
渡って行くと、「オチルナヨ~」と背後から声が聞こえてきて。

d0041158_193536.jpg


橋を渡った先は山~そこにりっぱなお堂があり、馬頭観音が祀られていました。
この武士沢には、平家の落人だというお宅があるので、由緒あるお堂なのでしょうね。

d0041158_19381693.jpg


本来の目的地は、覆盆子原(いちごはら)という所でした。
道がどんどん山奥へ入っていき、一人だったら、絶対に迷ってしまったでしょう。
東側に次郎太郎山が見え、正面にはツボケ山が見えました。

d0041158_19403981.jpg


家は一軒しかなく、84才の御婦人がいろいろ話してくれました。
狭い沢に段々になった田圃が見えますが、田植えは大変そう~。

d0041158_19482644.jpg


たくさんお話をお聞きして、おいしい水をご馳走になって、
成果はたぶん大丈夫だかな~と思います。

因みに、覆盆子とは、キイチゴをいう中国語由来なんだそうです。
この付近にたくさんのキイチゴがあるのかどうか~
こんなに山深い所に住み始めた最初の方は、かなりご苦労したのでしょうね。
嫁いで来た頃は、炭焼きや養蚕が主な産業だったそうです。

d0041158_19501971.jpg


栃の花や桐の花が満開でした。
おかげで命の洗濯をしたように思います。

<
[PR]
by sidu-haha | 2014-05-24 19:53 | 自然 | Comments(17)
ちょいと山奥へ~


死人沢なる恐ろしい地名の地があるとのこと~~
やっと道順を教えてもらって、お日様が注ぐ~気持ちの良い日に出かけてみた。

d0041158_9204991.jpg


先ずは、このダムを目指せとの指令~~???
以前来た時は工事中でしたので、ガタゴト道で入るのに躊躇した記憶がありました。

d0041158_922367.jpg


藤の花が咲きだし、朴ノ木の葉が大きくなって~緑が美しい~。

d0041158_9235831.jpg


まだ生まれたばかりの緑が~~萌黄色~というのかな~何という緑でしょうね。

d0041158_9245997.jpg


突然、どうどうと落ちる滝の音が~~こんな所に滝があったのだっけ?
奥山の雪解け水が流れ落ちているのでしょうか。

d0041158_9262715.jpg


ほら~~咲きはじめです。かわいいですね。

d0041158_927393.jpg


ナナカマドの花が満開でした~。

d0041158_9281752.jpg


途中の電線の上で啼いていた小鳥~~ヒワでしょうかねえ。

d0041158_9291061.jpg


二ツ石川だそうです。田川の上流かと思っていたら、さらに上流だったようです。

d0041158_9302451.jpg


道はどんどんうねりだし、標高が高くなっていきます。栃の花を見つけました。

d0041158_931394.jpg


ウトウ沼に出ました。天然記念物の湿性植物が群生しているようです。
ここからもうすぐ目的地間近~のはず~

d0041158_934214.jpg


到着~~右手の道を入れば、死人沢へ行けるという~
でも~ちょっぴり、気おくれしてしまって~~今日は、入り口確認でやめとくことに。
次回は、屈強な男性と共に~前進してみようと思ったものでした。

おかげで、優しい緑~~に会えて~心癒されて帰宅しました。
それだけでも、満足感いっぱい~~目的地へ途中で人に会うことはありませんでした。
平日だったからか~普段は人が通らない道だったようです。


[PR]
by sidu-haha | 2014-05-19 09:39 | 自然 | Comments(17)
庭をぐるっと~~


このようなタイトルをつけると、いかにも広い庭に住んでいるようですが、
ほんとは、猫の額よりもせまいんです。
それでも花を見たくって~いろいろ植えてみているのですが~

d0041158_2021861.jpg


これは、キンポウゲ科の花でしょうか。チシマキンバイというそうです。
明るい黄色が目だって、外にでると一番先に目がいっちゃいますね。

d0041158_2031898.jpg


ニホンサクラソウです。絶えないようにと願いながら、毎年冬を過ごしています。

d0041158_2041156.jpg


ツマトリソウ~~小さな花ですが~~オットトリソウなんてあるのかな~

d0041158_2045827.jpg


たぶん、ジンジソウです。人という字に似ているのでしょうね。

d0041158_205448.jpg


ミツガシワ~~毎年、一本だけ咲いてくれます。
手入れが悪いのかもしれませんね。

d0041158_2064717.jpg


これは、庭というよりも野の花ですが、大好きなコンロンソウです。
緑に白の花がとっても好きで~^

雑草園のような我が家に咲いてくれた花たちに感謝です。


[PR]
by sidu-haha | 2014-05-12 20:08 | | Comments(21)
榴ヶ岡公園へ~


土曜日だというのに、仕事で仙台へ~
時間があったので、お弁当を買って、榴ヶ岡公園へ~

d0041158_23492260.jpg


躑躅がお出迎え~いろいろ咲いていました。

d0041158_23495340.jpg


栃の木の青葉の下で、お弁当を広げて~一人はちょっぴりさびしかったけどね。

d0041158_23504175.jpg


噴水の方から、賑やかな声やコーラスが聞こえてきて~~
うんうん、たまにはいいねえ~~こんなのものね。

d0041158_2351409.jpg


d0041158_23515431.jpg


いろんなお花が咲いていて、子供ものんびりタイム~

d0041158_23523672.jpg


帰りに、天満宮へお参りをして~なんせ、ご先祖様はあちらの方から来ているらしいから~

d0041158_23533943.jpg


茅の輪を潜って~^柏手を打って、今日も元気にすごせますようにって、お祈りをして~

d0041158_23543893.jpg


この公園の向こうにある建物で、無事講演が終わりました。OKでした。
こんな日もありましたって、いうところでしょうか?報告~終わりです。


[PR]
by sidu-haha | 2014-05-10 23:58 | 仙台 | Comments(13)
いろいろ咲いていますね。


ひと様の書いた原稿を編集中~~これがなんとも~悩ましいのだ~~
(何言ってんでしょうね。)

d0041158_23272753.jpg


ひとりしづか~~いい名前です。もうだいぶ前の写真ですが、お許しを~。

d0041158_2329743.jpg


ヤブレガサ~^今日の雨はご機嫌斜めだったようだから、これでは役に立たなかったね。

d0041158_2331680.jpg


狐の顔したお地蔵様~彼らをうまく騙してくれませんか?
ちょっと、無理かな~しかたない、諦めよう~

d0041158_23333683.jpg


最期に、リップちゃんに慰めてもらいましょう。

d0041158_2335447.jpg


カラマツソウが、毎年咲いてくれて~ありがたいことです。
いっぱい慰めてもらいました。


[PR]
by sidu-haha | 2014-05-01 23:36 | | Comments(16)