<   2014年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧
秋も深まって~~きて


空がきれいな日は、朝夕がひんやり~

d0041158_23363364.jpg


葉っぱが風に舞い~^チラカラチラカラ~(こんな表現はないよね)、モズは梢で高啼き~

d0041158_23403761.jpg


近くの中学校からは、キンコンカンコン~~何時間目の合図かな~~

d0041158_23425525.jpg


ナツメの実が熟れていました。この頃の子は食べないですね。

d0041158_23435425.jpg


柿も~~干し柿にしてくれるのを待っているような~。

d0041158_23445056.jpg


ムラサキシキブの実がきれい~~
田舎の田園地帯での光景でした。


[PR]
by sidu-haha | 2014-10-28 23:46 | 自然 | Comments(22)
海草という地名の地へ

何年も前に行った栗駒山の麓の谷川へ~~あの時は、雪解けの頃でした。
ところが、昨日息子と行ってみたら~

d0041158_15505077.jpg


あんなに水がどうどうと流れていたのに~~この時期はわずかな清流が下っていました。
山の中で、海草という地名は、不思議でしたねえ。

d0041158_15524073.jpg


地名の意味はこのような流れの様子~~折れて流れ落ちてている滝~というアイヌ語で解けます。
しかし~~春とは全然違う水量に、ただただ驚きました。
自然にはそんなことがたくさんあるのでしょうね。

d0041158_15543229.jpg


櫃ケ森から流れてくるそうで~上流にはこのようなカイ-ソ-もありました。
カイが折れる、ソウが滝状に段差のある流れをいいます。


[PR]
by sidu-haha | 2014-10-25 15:56 | 自然 | Comments(13)
シクラメン~


今年も咲きそろって~~季節になってきましたね。

d0041158_0381474.jpg


友人のハウスでは~出荷が始まっていました。
ご主人と同じところで働きたいと始めたそうで~。

d0041158_0383398.jpg


ハウスがいくつかあるのですが、一つだけしか見せてもらえませんでした。
どうやら、私はお邪魔虫だったのですね。(^o^)

d0041158_040149.jpg


それでも~帰りには、小さな鉢を3個もいただいてきちゃいました。
今度は、大きな鉢を買いに行こうと思います。

d0041158_0414724.jpg



[PR]
by sidu-haha | 2014-10-23 00:42 | | Comments(8)
トリカブト~


秋が深まってきて~~花がだんだん少なくなっていきますね。
そんな中で、トリカブトがきれいに咲いてくれました。

d0041158_843655.jpg


猛毒とは知りつつも~~なんて、美しい~そんな魅力に魅かれますね。
毎年~~花穂がちぎれたりして~花数が少ないのですが、今年は多く咲いてくれた。

d0041158_8433975.jpg


キジョウロも咲きだして~~ほんと、これも毎年風雨に負けてしまうのですが~
今年は支柱を立てて~なんとか守ることができました。


<<お知らせです>>
私が関わっている、東北アイヌ語地名研究会で本を作りました。
会ができてから12年目にしてやっと形にすることができました。

d0041158_8461057.jpg


東北の仲間が、長年調査研究したアイヌ語で解ける地名を取り上げました。

d0041158_8465829.jpg


興味のある方~~是非~~ご注文を~お願いします。
価格は1,200円です。送料は別になります。
よろしくお願いします。

和語とアイヌ語~~東北にはたくさんの不思議な地名が残っています。


[PR]
by sidu-haha | 2014-10-11 08:51 | | Comments(25)
ここも~馬籠~


馬籠といえば、島崎藤村~~ですね。
でもね、わが宮城県内にも三ケ所ほど同じ地名があります。
その中の一つで、現在は気仙沼市になりましたが、本吉町馬籠へ行って来ました。

d0041158_91914.jpg


歩いていると~~ワンちゃんがお出迎え~~

d0041158_9193763.jpg


d0041158_9194857.jpg


馬籠とは、山の谷間のような所にわずかに開けた地形を言っているようです。

d0041158_9212981.jpg


狭い道の傍らに鎮座している須賀神社~~ここは馬籠川が流れているので、
川が運んだ流砂や土砂が堆積してできた地かもしれません。
それにここは奥州平泉時代から、砂金がたくさん採れたことでも知られているので、それを言っているのかも~。

d0041158_9233021.jpg


d0041158_9235464.jpg


高台になっている境内から一望すると、馬籠の地形がよくわかるかと~思うのですが~

d0041158_9245263.jpg


境内には、アキギリソウが~~いっぱい咲いていました。

d0041158_9254283.jpg


他にもいろいろ咲いていて~~、これはタムラソウで~よいのかな~~(^o^)

d0041158_9263720.jpg


このお花の名前は何というのでしょう~~わからない花がいろいろありました。
※これは、シデシャジンというそうです。zao480さんに教えていただきました。ありがとうございます。


d0041158_9273415.jpg


これは、芳しかったので、ハーブですね。
※ハーブは隣の葉だったようで、アキチョウジというそうです。 natureflow さんに教えていただきました。

d0041158_9283182.jpg


これも~~不明??まあるい葉っぱに赤や青の実が~~
ご存知のかた~~お教え下さい。お願いします。
※このお花~イシミカワというそうです。山小屋さん、Kimiko Sibataさんが教えて下さいました。ありがとうございます。


[PR]
by sidu-haha | 2014-10-06 09:32 | 自然 | Comments(25)