<   2016年 12月 ( 2 )   > この月の画像一覧
季節外れの菜の花が~


宮城にも、神戸と似た地名、須摩屋がある。調査に出かけた地で、なんと!!

d0041158_18135376.jpg


菜の花がいっぱい咲いていて~~、もう嬉しくて~。

d0041158_18154570.jpg


この頃の暖かさもあって、ほぼ満開をすぎ加減~。

d0041158_18164111.jpg


これが、冬至の日でなかったら、普通に写したように見えるのだけどね。

d0041158_18173624.jpg


菜花を栽培していた畑だったのでしょうね。収穫を終えて、花は咲き放題。

d0041158_18182171.jpg


余りものに福があるといいますが、まさしく幸せ感いっぱいでした。(๑′ᴗ'๑)


[PR]
by sidu-haha | 2016-12-22 18:19 | | Comments(19)
万石浦の津軽島へ


宮城県内にも、青森と同じ津軽の地名があった。そこは小さな島だという。
石巻から女川へ向かう、万石浦という大きな入り江があり、その沿岸にありました。

d0041158_1010632.jpg


まずは、陸上から~、すぐ傍のホテルの敷地から、ハイ、パチリ!!
これが津軽島でした。(๑′ᴗ'๑)

d0041158_101141100.jpg


丁度、戻って来た漁師さんに、「どうすればあの島へ行けるか」と尋ねると、
「舟でしか、行けない」、誰か乗せてくれる人はいるかと尋ねると、
「俺が乗せてやる」。(๑′ᴗ'๑)
「2時に戻って来るから、待ってて」と言うので、その間付近を歩いて調べることに。

d0041158_10152343.jpg


80才になる漁師さんが、「この浜ではでっかいアサリが捕れるんだよ」と話してくれた。
この入り江は、比較的海が浅く、砂浜が広がっているのが特徴だそう。

d0041158_1018249.jpg


2時少し前に舟が戻って来て、すぐ出発。大きなホテルの向こうが目的地。

d0041158_10192779.jpg


島には、津軽明神が祀られていて、この鳥居は、以前は海の中にあったそう。

d0041158_10205160.jpg


d0041158_10211880.jpg


島には、「おっぱいの木があるよ」と言っていたのがこれで、タブノキのようでした。

d0041158_10232373.jpg


どんどん登って行くと、小さな祠があり、その傍にはご神木の大きな木があった。
クスノキとタブノキで、本来なら東北には少ないけど、海岸地帯には結構あります。

d0041158_10245714.jpg


祠から少し離れた所には、記念碑なのか、墓石なのか、一基。
どうやらこの島は、聖なる島らしい。
夏は山百合が島いっぱいに咲き、南の木々が茂る島でした。

d0041158_10274046.jpg


d0041158_10281139.jpg


島から下りると、湾内を一周してくれました。初めての湾内で、感激感激。

d0041158_1030887.jpg


牡蠣の養殖棚へ案内してもらい、牡蠣の成長具合を見せてもらいました。
思いがけなく舟での湾巡り、とっても楽しい時間でした。

帰りには、殻付き牡蠣と、朝に収穫して剥いたばかり牡蠣をいっぱいいただいて~
これって、夢では~と思いながら、帰路につきました。

[PR]
by sidu-haha | 2016-12-10 10:41 | | Comments(8)