頭が痛いことばかり~
あいつは、またまた失敗をしてくれた。

これまでで、最高の失敗だね~

会の資金援助者に、会費請求の用紙を送ったのだ。


かれこれ、一ヶ月前のことで、昨日送金されてきた。


封を開けて、びっくり~
心臓が止まるかと思ったね。


なんていうことをしたんだよ!!


もう、取り返しのつかないことを~


それでも、あいつは、つら~~っとした顔をして、
表情一つ変えていなかった~


どういう神経をしているのか、頭を割ってみたかった~!!


d0041158_85480.jpg
d0041158_851922.jpg
d0041158_854071.jpg

[PR]
# by sidu-haha | 2006-06-25 08:05 | Comments(0)
カウンターを~
UL5キャッシング











[PR]
# by sidu-haha | 2006-06-22 22:34 | Comments(0)
後手後手の私~
この頃、ずっと、時間が足りない~

もう、すごく、みんなにご無沙汰している。

原稿も、仕事も、思うように進まず、
気が滅入りそう~

d0041158_013549.jpg


私は、いったい、これからどうなるのかな~
家族やみんなに取り残されて行くのだろうか~
d0041158_0145825.jpg

d0041158_0154267.jpg

[PR]
# by sidu-haha | 2006-06-14 00:16 | Comments(0)
久しぶりに~
ナイショにしておこうかな~

久々に娘と二人だけの時間が持てた。

まあ、彼女なりのいろいろがあるようだけど、
彼女の知らない私のこと~
話してもしょうがないから、言わずにおいた。

夫婦のことでも、両親のことでも、彼女は一方的に聞いているようだから、
私を不快に思っているようだ。

でも、弁解はしないよ。
彼女だって、いつか理解できるときがあるかもしれない。

昨夕、息子が突然やって来た。
これは、気持ちが優しいから、大好きだ。

たびたび来てほしいなあ~~


d0041158_1758950.jpg
d0041158_17581918.jpg
d0041158_1758295.jpg

[PR]
# by sidu-haha | 2006-06-12 17:59 | Comments(0)
案内人に乾杯~
彼は、身長がすごく高い。
そして、どことなく粗野な男だ。

いつも、そう思っていた。
だって、話すのも、態度もすごくガサツなんだもの~

それに、なんと言っても、声がデカイ!!
これが、一番弱いなあ~

耳元でデッカイ声で話されると、
もう、「あっちへ行ってくれ~~」と、思ってしまう。


しかし、今回は、我慢できた。

意外と、神経細やかな配慮がたくさんあったからだ。
これでは、これまでの評価を撤回しないとならない。

おかげで、カマ地名の踏査が、とっても楽しかった。
それにお会いした人たちも、とっても優しくって、素朴だった。

ありがとうございます。
サンキュー~。

('-'*)アリガト♪



d0041158_19262544.jpg
d0041158_19265064.jpg
d0041158_19271152.jpg
d0041158_19273245.jpg

[PR]
# by sidu-haha | 2006-06-05 19:27 | Comments(0)
今日も少し海へ
昨日、久しぶりに野蒜へ行った。
いつになく波が高く、満潮らしかった。

それでも、家族連れが何組か釣を楽しんでいた。
子供達とお母さんは、砂遊び^
楽しそうだったなあ!!


浜には、いろんな花が咲いていて~
防波堤を歩いていたら、ヌルリと変な感触~
ワンコのウンチを踏んでしまった。

参った参った~。
すぐそこら辺の草になすりつけて、靴底の溝は、落ちていた竹でしごいて落とした。

変なとこで、粗相しないでよね。

でも写真は、案外いいのが撮れたなあ~
うれしい!!


d0041158_23231311.jpg
d0041158_23234187.jpg
d0041158_23241981.jpg

[PR]
# by sidu-haha | 2006-05-30 23:24 | Comments(0)
元の線路跡へ
古事記の講座があった。
少し時間があったので、利府の瓦焼場へ行ってみようとしたが、
長靴がないと行けないという。

そこで、元線路跡を走り、金神さまへ行こうとコースを変えた。
けれども、行けども行けども、見つからない~

また、改めて行ってみよう!!

d0041158_021886.jpg
d0041158_0213546.jpg
d0041158_0215324.jpg
d0041158_0221042.jpg

[PR]
# by sidu-haha | 2006-05-24 00:22 | Comments(0)
大峯山へ
北上から平賀さんが来た~
大峯山へ登ろうという。

疲れ困憊していたが、気分が晴れるかも~
そう思って、一緒に同行しようと言ってくれたのだろう~

d0041158_1015752.jpg
d0041158_1021687.jpg
d0041158_1023293.jpg

[PR]
# by sidu-haha | 2006-05-19 10:06 | Comments(0)
ハナノキ(ハナカエデ)に出会った~
昨日、雨の晴れ間に散歩に行って来ました。

このところ、ずっと、雨降り~
今日も、朝から、降り続いています。

そこで見つけた可愛い花~
樹木の花ですが。

高い所に植えられていた木なので、
特別、気をつけていなかったのですね~~

とにかく、初めて見る花だったので、
「このきなんのき掲示板」さんで、教えていただきました。

すると、「ハナノキ(ハナカエデ)」というのだそうです。
しかも、当地方には、自生しなとも~


そこで、ネットで検索してみました。
すると、長野・愛知・岐阜・滋賀の4県にのみ自生ということでした。
国の天然記念物になっているのですね^


春は、智恵が増えますね~
お蔭様で、一つ、お利口になったような気がします。

それにしても、きれいな、可愛い花でした。


おまけに、こんな素敵なものにも会えました。
せっかく作った蜘蛛さんには、ちょっと、不憫なのですが~

d0041158_1029020.jpg
d0041158_10291083.jpg
d0041158_10292176.jpg

[PR]
# by sidu-haha | 2006-04-12 10:30 | Comments(0)
春の松島~

お水主町の調査で、松島海岸から、旧水主町通りを歩いて来た。

いつも見ている通りを北へ向かう一本道が水主町通りだった。
通りの入り口は、天守閣というお城のような建物が目印になった。
左手には、岩山を穿って階段が残っている。
ここには、以前白鴎楼という貴賓のためのホテルがあったという。
さぞかし眺めのよいホテルに違いなかった。
昭和天皇も泊まったというが、今は跡形もない。

すぐ近くにラーメン屋があった。
このラーメン屋で、いろいろ教えてもらい、資料もいただいた。
とっても良い人たちだった。
一緒になったお客ともお話しをして、二時間近くをこの店で過ごした。
奥さんが作るというラーメンも、とても美味しかった。
それに、何と言っても価格がすごく安いのがいいね。


旧水主屋敷は、現在の「どんじき茶屋」だと、海岸の遊覧船ゆかりの人に教えてもらったので、
そちらへも向かってみた。
なんと、そこは、約二十年も前に、菊池先生ご夫妻と一緒に、お茶をいただいた店だった。
うっかりしていたね~

お店の中で、甘酒をいただき、店主にいろいろ伺う。
彼女も水主衆の子孫だった。
町史によれば、古文書の残っていた本村家の人だった。

茅葺の懐かしい空気の家だった。
屋根もきれいに手入れされて、土壁の天井がむき出しの家~
今は見られなくなった建物だった。
冠木門がついて、旧宮田亭だという。

この調査で、すっかり松島が気に入ってしまった。
松島の人たちの人情にもね~

とっても楽しい調査だった。
d0041158_5532223.jpg
d0041158_5534135.jpg

[PR]
# by sidu-haha | 2006-04-07 05:54 | Comments(0)