世界谷地


d0041158_20214528.jpg


緑のトンネルを潜って~~到着したのは~

d0041158_20224645.jpg


キスゲの咲く世界谷地~。ここは栗駒山の中腹になります。

d0041158_2023586.jpg


d0041158_20252854.jpg


トキソウにも会えて~、嬉しい時間でした。

d0041158_20262884.jpg


しかし、遠景はちょっと難しくって~~。

d0041158_2027204.jpg


d0041158_20281316.jpg


空は晴れていたのですが、栗駒山の上にはデッカイ雲がかかっていて~残念でした。

d0041158_20292235.jpg


気持ちのよい風と、イオンいっぱいの空気~山の精に感謝でしたねえ。


[PR]
# by sidu-haha | 2016-06-20 20:31 | 自然 | Comments(12)
バラと紫陽花~


東北も梅雨入りして、今日はもう、朝から~雨降りというか、どんよりというか~~

d0041158_1064345.jpg


10か月ぶりに訪れたお花のお好きな女性宅~相変わらずきれいに咲かせていました。

d0041158_107865.jpg


咲かせたお花を押し花の絵に作るのだそうです。お部屋にはたくさんの額入りの絵?

d0041158_1085062.jpg


何と呼ぶ芸術なのでしょう。それにしても素敵なものでした。

d0041158_109293.jpg


白いお花~フランネルフラワーという名前だそうです、school-t3さんに教えていただきました。ありがとうございます。


季節を問わず、いつもお花が咲いているお庭~お尋ねするのが楽しみです。

d0041158_10102033.jpg


名前の知らない花が~いっぱい咲いていました。

d0041158_10104781.jpg


まさか、これは押し花にはしないよね。お口へ、ポンですよね。(^_-)-☆



[PR]
# by sidu-haha | 2016-06-16 10:12 | | Comments(12)
とおせんぼ?


人が手を入れなくなり、通らなくなったりすると、自然はオレサマの時代とばかりに力を発揮する。

d0041158_8571048.jpg


尿前の関を、なかなか通してもらえなかった芭蕉は、かなりの時間を要して通過を許された。
その時詠まれた句碑が、芭蕉が通って約80年後に、慕う俳人たちによって建てられた。
その奥には、当時からあったであろうお薬師様の祀られた神社がある。
この倒木のさらに上に見えるのが、その屋根~~。一体どうやってあそこまで行けるだろう。
周りも草や木が茂っているというのに。

d0041158_914680.jpg


本体は、この栗の巨木だった。落雷ででも打たれて倒れたのだろうか。それにしても太い。

d0041158_931789.jpg


倒れた枝先の方は、こんな感じ、体を最高に低くし、目の前のイラクサを折り、蔓を踏んで~~前進。

d0041158_953048.jpg


草むらの中に、天保6年と刻まれた燈籠の足を見つけた。

d0041158_964384.jpg


やっと祠に到着。社殿は意外に新しい。近年まで参る人がいたということでしょうね。

d0041158_982633.jpg


鬱蒼とした中に、苔むした手水鉢~、文字は全然読めない。
忙しすぎる現代、昔は賑わった道も忘れられ、人が歩くことも、参る人もなくなった。

d0041158_9114784.jpg


d0041158_9122793.jpg


d0041158_9143042.jpg


濃くなり始めた木々の傍らで、花をつける野草、実をつけるもの、
森の中では、当たり前に時が流れていた。


[PR]
# by sidu-haha | 2016-06-08 09:21 | 自然 | Comments(10)
尿前(しとまえ)へ


どうしても、行きたいなあ~~と、ずっと思っていたのです。

d0041158_23312987.jpg


芭蕉さんが歩いたという出羽街道中山越えの道~^緑が少し濃くなっていたけど~まだまだ優しい。

d0041158_2333138.jpg


シシウドが、あちらこちらに咲いていて、緑と白のコントラストにうっとり~。
(これは、ハナウドだと山小屋さんから教えていただきました。ちょっと花の咲き方が違うようですね)

d0041158_2335439.jpg


ヤグルマソウの花もたくさん咲いていて~。この季節は白い花が多いのでしょうかね。

d0041158_23361835.jpg


ほら、こんな可憐な花も咲いていました。シュウメイギクに似ていましたが、葉が違ってるし、季節もね。
(シラユキゲシというそうです。asitano kazeさんに教えていただきました。ありがとうございます。)

d0041158_23373872.jpg


ここが、尿前の関所、芭蕉さんたちは、ここでなかなか通行許可が下りなかったようですよ。
(忍者説もあるから、疑われたかな~?)

d0041158_23404780.jpg


関所から少し外れた所に、大きな桂の木が~~。もしかすると、当時からあったのかな~(๑′ᴗ'๑)

d0041158_2342579.jpg


桑の実も、だいぶ赤くなってきていました。

久しぶりの鳴子~ワクワクしながら歩いて来ました。


[PR]
# by sidu-haha | 2016-06-03 23:45 | 自然 | Comments(16)
会いたくてね~。


人恋しいということもあるが、自然が恋しい~そんな気がしていたこの頃、やっと出かけた。

d0041158_912404.jpg


栗駒山の雪形は近づくほどに大きくなってきて~心躍るような~。

d0041158_9142663.jpg


今が盛りのタニウツギ~ てんこ盛りの歓迎スタイル~、私の勝手な思い込みだけど、嬉しくって。

d0041158_9163244.jpg


ポツリポツリの点在する家、大きな空に雲がいろんな形を見せてくれて。

d0041158_918843.jpg


草むらの中に立つ馬頭観音の石碑、誰が建てたのか、付近には家さえもない。

d0041158_9194591.jpg


すごく近づいた雪形、駒が駆けているように、尾が踊っているの見えてきた。

d0041158_9211988.jpg


優しい緑の中に吸い込まれていくような、まるで、迷い道~。

d0041158_9223937.jpg


木々を渡るコゲラや鶯など、あっという間に飛んでいき、カメラも間に合わず、山の空気に溶けていく

d0041158_9232358.jpg


郭公の声を聞きながら、小さな宿の、小さな風呂に身を沈め、久しぶりに心の洗濯ができたような気がする。


[PR]
# by sidu-haha | 2016-05-29 09:27 | 自然 | Comments(13)
山野草展で


毎年、招待状が届く、山野草展へ行って来た。

d0041158_9394371.jpg


これは、ハッカクレンというそうです。いつも見るのとは違う色の花でした。

d0041158_94141.jpg


カンアオイ~、花が下の方につくので、撮影が大変~(๑'ᴗ'๑)

d0041158_942967.jpg


オキナグサ~。知っている花も嬉しいですね。

d0041158_943193.jpg


d0041158_9434593.jpg


これは、エンコウグサなんだそうですね。リュウキンカによく似ていますが、下り具合が違うとか~
エンコウって、河童の事ですよね。なんで、このような名前???

d0041158_9445658.jpg


ウマノスズクサというそうです。食虫植物なんでしょうかね。

d0041158_9472682.jpg


山あいの集落では、田植えの準備が始まっていました。今頃は早苗田になっているでしょうね。

d0041158_949197.jpg


横山のお不動様~、静に時が流れているような~ 


[PR]
# by sidu-haha | 2016-05-13 09:50 | | Comments(16)
またしても祭り~今回は鉄砲祭りです。


今年の連休は、なぜか、祭りのおっかけになってしまいました。

d0041158_854832.jpg


ここは、栗原市花山の御嶽神社~です。昔、若様が病弱だった事から始まったとか。
ただ今神事の最中で~祝詞をあげる声も聞こえてきます。

d0041158_855494.jpg


神楽の奉納中~~本殿の中で舞っていますが、高くて見えない~(๑'ᴗ'๑)

d0041158_8565517.jpg


いよいよ出発、先ずは今年もみんな息災にと願って一発を~

d0041158_92482.jpg


いよいよ出発です。鉄砲隊の方々の歩き方は、礼儀にならっているそうで、一歩ずつリズミカルに~。

d0041158_934261.jpg


メインストリートでは、踊りや御輿、稚児などの行列が~待っていました。

d0041158_95170.jpg


d0041158_952454.jpg


稚児行列と子供鉄砲隊~ 稚児の数が足りなくて、募集して集まってもらったとか。
子供鉄砲隊の先頭さんはとても凛々してカッコイ。たぶん女の子だと思いますが。

d0041158_97184.jpg


d0041158_974369.jpg


鉄砲隊の隊長さんは、さすがにカッコいいですね。

d0041158_98541.jpg


d0041158_993620.jpg


いよいよ発砲演武~~
ところが~~突然、強風と雨に~なってしまって~  途中で退散取りやめになりました。
う~ん、残念ですが、お空にはかないませんね。


[PR]
# by sidu-haha | 2016-05-07 09:11 | 祭り | Comments(12)
またも、お祭り~政岡祭りで~


4月29日は、あちこちでお祭り~でした。
栗原市一迫のメインストリートを練り歩く、政岡祭りのパレード~これは見たい。

d0041158_17273517.jpg


政岡は、仙台萩で有名な芝居のヒロイン~この方が一迫の出身だそうで、政岡を乗せた山車は3台もありま
した。

d0041158_1729948.jpg


参加しているのは、各地域の殆どの住民らしく、政岡がいたり、若様が二人乗っている山車もあったり、
大きな山車だと、腰元もたくさん乗ったりと、曳く人たちも子供から大人まで~大変そうでした。

d0041158_17315666.jpg


女性たちのダンスや踊りの列もあれば、スコップ三味線を奏でる山車もあり、とても賑やかで~すごい。

d0041158_17333466.jpg


d0041158_17351915.jpg


子供たちも一生懸命です。ブラスバンドやマーチング それこそ気を入れて行進していました。

d0041158_17364238.jpg


d0041158_1738816.jpg


パパが神楽の装束で行進していると、それを仕切ってお子ちゃまがリード~もう、真剣でしたよ。2歳だそう。

d0041158_17391787.jpg


つい、追っかけをしてしまいました。
私が一番見たかったのは、地元の伝統芸能、八ツ鹿踊り~これはシシオドリですね。

d0041158_17405173.jpg


d0041158_17414388.jpg


中学生から高校生、大人もいるのかも~

d0041158_17424241.jpg


たぶん、この時間には、留守のお宅が多かったかもしれませんね。
地域をあげての行事に、約2時間~ずっと追いかけていました。


[PR]
# by sidu-haha | 2016-04-30 17:44 | 祭り | Comments(14)
大人も子供も~


先日の日曜日は、我が町から東へ行った旭山に鎮座する計仙麻(けせま)神社の祭典でした。
風もなく、穏やかな温かい日差しの中で~~小さな集落の人々の嬉しそうな顔がいっぱい。

d0041158_23284638.jpg


d0041158_23291959.jpg


みんな元気いっぱいで~~見ている人々も、笑顔、笑顔~

d0041158_233031100.jpg


特養ホームへ向かったり~~あちこちで待っている人がいました。
ここは、御旅所に選ばれた旧家~~茅葺の屋根が素晴らしくって~みんなおやつをいただいてニコニコ。

d0041158_2332238.jpg


今年は、桜も早かったので~散ってしまったのですが、赤い鳥居が結構決まっている。

d0041158_23334952.jpg


ソメイヨシノの次に咲く桜~青空の下で、艶やかに見えました。

d0041158_2335876.jpg


桜は、祭りを盛り上げてくれますね。

d0041158_23361162.jpg


案内役の猿田彦様も、ご満悦~。

d0041158_23371358.jpg


ほぼ一日かけて、集落全部をまわるのだとか~~。きっとお神酒をいただいて、最後には、神輿が重くなるのかもね。


[PR]
# by sidu-haha | 2016-04-26 23:38 | 祭り | Comments(12)
塩釜桜などを見に


塩釜神社には、たくさんの種類の桜が咲いています。
この季節は、塩釜桜がきれいで、これは、天然記念物だそう~。

d0041158_35687.jpg


d0041158_3573339.jpg


d0041158_401118.jpg


ソメイヨシノが終わろうとするこの時期、咲き始める桜もたくさんあって、とてもきれい。
大島桜だそうです

d0041158_432138.jpg


d0041158_412323.jpg


背後の赤いのは、モミジの新芽でした。

d0041158_452224.jpg


昨日は、結婚式も3組あって~まあ、境内はとても華やいでいました。

d0041158_465361.jpg


d0041158_412405.jpg


桜の花もきれいですが~花嫁さんもきれいでしたね。


[PR]
# by sidu-haha | 2016-04-24 04:13 | | Comments(6)