人気ブログランキング |
リクコタン~アイヌ語~?


先日の住田町へ行った翌日~~大船渡湾に面した尾崎神社へ行きました。
なんせ、アイヌ語地名研究会なので、アイヌ語で解ける地へと向かったのです。
右手に見える船は、気仙丸という新しい船だそうです。
気仙大工が江戸時代の千石船を復元したのだそうですよ。
気仙大工はこの辺では腕のよい大工さんたちとして有名なんですね。

d0041158_2341997.jpg


この神社に、理訓許段神社(りくこたんじんじゃ)が合祀されています。
この日は、ちょうど大祭とあって、車がいっぱいで~~参拝はできませんでした。
そこで、ぐるっと回って、鳥居の見える地から、みんなで、手を合わせました。

d0041158_23425413.jpg


お店もたくさん出ていて~~尾崎神社は、海で働く人たちの神様らしいです。
そこで、理訓許段神社のリクコタンですが~これは、高い所にある村・集落~という意味なんだそうです。

d0041158_23442287.jpg


カモメたちもいっぱいいてねえ~^あちこちに、群れていました。

d0041158_2346165.jpg


ほら~^屋根の上にも~~  生憎の雨でしたので、あまりきれいには写せなかったのですが~

d0041158_23473250.jpg


これは、更に高い所に鎮座している奥の宮への鳥居です。
この高い所が、理訓許段なんですかね~
大船渡は、碁石海岸など、たくさんの景勝地があるので~また、いつか晴れた日に~ね。
サンマのみりん干しが乗ったラーメンをみんなで食べちゃいました。
名物なんだそうです。(*^_^*)


にほんブログ村 写真ブログ 山・森林写真へ
にほんブログ村

ポチっとお願いします。(*^_^*)

by sidu-haha | 2010-11-07 23:52 |


<< 朝の沼で~~雁~ ガンと紅葉~ >>