人気ブログランキング |
正月飾り~


茅葺屋根の民家~ 私もこうした家で生まれました。
先の家の長さが12間(約21.6m)でしたが、我が家は13間(23.4m)でしたので、
もう少し大きかったようです。

d0041158_23174488.jpg


これは、正月飾りですが、その年の恵方によって飾る場所が違っていたということです。
でも~今は、いつも同じ、この場所に飾っているとのことでした。

d0041158_2319288.jpg


これが、神棚の飾りです。カタツムリのように渦巻きが描いてあるのをホシノタマと呼んでいます。
奥の部屋を納戸と呼び~誰かの後ろ姿が写ってしまいました。(*^_^*)
けぶって見えるのは、囲炉裏の煙の性です。

d0041158_23202787.jpg


恵比寿様と大黒様~^素晴らしい切紙でしょう。芸術的ですよね。

d0041158_11273480.jpg


これは、12か月の家内安全と豊作を祈ってお餅が飾られています。
うるう年には、一個多くなるということでした。

こうしてみると、東北というか宮城の神棚にも地域によってそれぞれ特徴があるようですね。
皆さまの方は、どんな飾り方でしょう~~


by sidu-haha | 2011-01-19 23:25 | 正月


<< 囲炉裏~~ 懐かしの民家~ >>