梅田川に沿って~


仙台市内を流れる川の一つに、梅田川がありま~す。

d0041158_20163020.jpg


電車で東照宮駅まで行き、歩いた、歩いた~~約一日~でした。
久しぶりの気温上昇だったから、顔から塩が噴き出る感じ~~

d0041158_20362017.jpg


宮町5丁目あたりでも~こんなにひどく蛇行している梅田川~
ここには、小さな堰がありましたが、どこへ分流しているのか~行き先を見つけられなかった。

d0041158_20193143.jpg


ウナギのごとく~蛇のごとく~~梅田の川は曲がりながら流れていたよ。

d0041158_20234758.jpg


そこで、梅田町の方へ歩いていくことにしたよ。
とにかく、こんなに蛇行しているって、知らなかったあ。

d0041158_20244738.jpg


川に沿って歩いていたら~~行き止まり~ ええ~そんなことあるかな。
いや~川は流れているのですが、道がなくなったんですね。
やっと台原入り口まで来たというのに。がっかり~。

d0041158_20265642.jpg


川が大きく蛇行すると、必ず淀みが出てくる~
それを利用しているのかな~~男性二人が~何かやってたよ。
これって、網のように見えるんだけど~ 何か調査だろうか。

d0041158_20302861.jpg


踏切付近で電車を撮影~~~。ふふ、角度が悪いから~今にも倒れてきそう。
それにしても、歩きすぎて~おなかはすくし~暑いし~~
やっぱり過ぎたるは及ばざるがごとし~ですね。ハンセイ!!

梅田とは、古い時代に川の水があふれたりして土砂などで付近が埋まった歴史があることを
伝えています。大阪の梅田もそうですね。
この頃は~少なくなっていますが~参考まで~~。


[PR]
by sidu-haha | 2014-09-06 20:36 | 仙台 | Comments(13)
Commented by koneko3y at 2014-09-06 20:56
電車の写真、一瞬ドキッとしました。
写す時に左側が下がったのですね。ホッ。
このような調査はお仕事なのですか?
一日中歩かれたようで、お疲れになったでしょう。
Commented by cosmic rainbows at 2014-09-06 21:02 x
sidu-hahaさん

さっき訪問した際にはまだアップ前だったので、今回来てみたらアップされていたので嬉しいです。
わたし、実は、東照宮生まれで幼稚園に上がるときに、南光台というところに引っ越したんです。

ですので、ブログを拝見し、懐かしい~の一言でした。
あの川が、この前お話をお聞きした梅田川で、それが、南光台の隣の台原までつながっていたなんて~!

長い旅でしたね!
お楽しみさまでした。

今日は久しぶりに暑かったので、調査も大変だったことと思います。
ゆっくり休んでくださいね!
また訪問させて頂きます。

いつもありがとうございます。
Commented by isao1977k at 2014-09-07 03:48
北茨城は堰が多いんですよ。
デザインの会社にいた頃、茨城県の地図のトレースをやってたりして
最初読めなくて(笑)
たくさん歩いたんですね、お疲れさまでした!
Commented by usatyu4 at 2014-09-07 15:29
こんにちは ここは仙台なのですね。細い川の両側にビルや建物がいっぱい建っている風景はやっぱり都会ですね。
梅田という言葉・・・そうだったのですか。意味がよくわかりました。
大阪の梅田もこのようにして生まれたのですね。
Commented by tenpousen6 at 2014-09-07 16:19
梅田とはそんな意味があったんですか?地名は面白いですね。
Commented by timata-sn at 2014-09-07 18:31
sidu-hahaさん こんばんは
今朝は曇り空でしたが、良いお天気になって暑かったですよ。

仙台市内を流れる梅田川、凄く蛇行して流れて居るんですね。
一日歩かれて、調査をされたのですか。
梅田と言う地名は昔洪水でうもった事のある所なんですね。
やはり地名はそれぞれの意味を持ったものなんですね。
合併や地名変更で替えられたら、それを表すものが消えて
しまいますね。
Commented by slowhanded at 2014-09-07 19:17
ラス前の男性二人は何をしてるのでしょう?
魚取りかな?(ーoー?)ハテ?
Commented by school-t3 at 2014-09-07 19:34
よく歩いていらっしゃいますね。
わたしも以前は、亡くなった娘と一緒に毎日散歩をしました。
この梅田川のような土手に沿って歩いたこともありました。
土手や堰には昔の人たちの暮らしと結びついた歴史があるんだなあと
石碑などから学んだことを思い出しました。
今は散歩はしません。寂しくなるので・・
Commented by ☆彡異邦人 at 2014-09-07 19:57 x
~☆ sidu-hahaさんへ ☆~
クネクネした細い川なんですね。
こうした川は台風やゲリラ豪雨などに合うと
荒れるんでしょうね。でも、近年小さな川は
水が干上がったりしてますが、ここはあるんですね。
Commented by happysweet1205 at 2014-09-07 21:35
暑い中 お疲れ様でした。
顔から塩が噴出す感じってわかります!

川に沿って歩くって大変ですね。
Commented by yohachi-nitta at 2014-09-08 11:01
地名、なるほどと思いました。
群馬県桐生市にも、梅田という地名と梅田川という川が流れて居ます。
曲がりくねってますよ。
Commented by mark_blues at 2014-09-08 14:37
「せ」す
おだやかな時の
川は
いいですねー

・・・・豹変するけど c(ーー;)
Commented by jin-m10-p at 2014-09-08 19:23
こんばんは。
ナツカシイィ~。子供のころのワタシの遊び場でした。
もう少し下流でしたが。
原ノ町、中原から苦竹・新田・福田町と鮎やフナなどを捕ってました。
親父は新田で70cmの野鯉を釣りました。
そう言えば、福田町の七北田川との合流点ではウナギを何度か
釣りました。フィッシャーマンな子供時代です。
sidu-hahaさん思い出しました、ありがとうございます。


<< 梅田川~合流点 鷺の詐欺~かも >>