へそ大根作り

筆甫の名産、ヘソ大根作りを見せてもらってきました。

d0041158_10161757.jpg
さっと茹でた大根を、長い串に刺して、寒風に晒して乾燥させるものです。
d0041158_10181923.jpg
手慣れたご婦人たちの素早い作業は、まるで機械のよう。

d0041158_10201399.jpg
男性陣は、大きな釜で、大量の大根を茹でたり、薪を用意したり。
d0041158_10211413.jpg
皮剥きも大切な仕事、隙を見ては、配慮しながら作業をします。
d0041158_10222191.jpg

d0041158_10235036.jpg


茹であがった大根を急いで運んでは、串に刺していく。
そのスピードときたら、超特急。

d0041158_10251626.jpg

d0041158_10261095.jpg


ひと月も干すと、だんだん小さくなって、2月には売りに出されるとか。

d0041158_10273477.jpg


この日は、風もなく、陽だまりの中での作業だったのですが、
いつもは、手がしびれるような寒さで、大変な作業らしいですね。
集落の人々が、こぞって出て来て仲良く作業できるって、
微笑ましくて、とてもあったかな気持ちになりました。



# by sidu-haha | 2019-01-13 10:30 | | Comments(10)
初日の出
d0041158_18544918.jpg

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。


野蒜海岸へ、初日の出を見に行って来ました。
家を出たのは、5時ごろでしょうか?
まだ少しだけだったのですが、どんどん人が増えて~
スマホで、文字を入れたら、年が、下になってしまいました。(^_-)-☆

d0041158_18545511.jpg


足が冷たくなってくるし、知らない人ばかりで、ちょっと不安。
厚めの雲の上に、太陽が見えた時は、感激でした。
いつも見ている海とは、こんなに違うのですね。
柏手を打って、今年はよい年にとお願いしまいた。

d0041158_18593314.jpg


初めは、こんな感じ、左前方は牡鹿半島です。

d0041158_19015645.jpg


帰り道、いつも見かける神社に、真新しい幟が~。
お正月の空気に、何気に触れて、早起きしてよかった。



# by sidu-haha | 2019-01-02 19:04 | 正月 | Comments(10)
街の中でも、ひよどりは元気~

昨日、仙台の富沢方面へ行って来ました。
旧笊川と新笊川付近に宝橋があったことを知ったので探しに行ったのです。

d0041158_15375053.jpg

旧笊川の傍に、樹齢180年と160年という欅があったのですが、
その傍に、柿の木もありました。けたたましく鳴きながらヒヨドリがたくさん。
d0041158_15401518.jpg
d0041158_15403973.jpg
d0041158_15411176.jpg
d0041158_15412295.jpg
レンズを向けていると、なんと忙しない。
シャッターに手をかけている間に、動作が変わってしまいます。
d0041158_15424498.jpg

d0041158_15432182.jpg


水田がひ広がっていた地の急激な変化、
その中で、欅の木は、保存木として残されていました。

生き物たちも、何気に大変だろうな~と思ったものです。

d0041158_15452836.jpg
d0041158_15463576.jpg


以前あった宝橋は姿を消し、新しい道に名を残していました。
趣が変わってしまいましたが、消えるよりは良いのかもしれないですね。




# by sidu-haha | 2018-12-23 15:47 | 自然 | Comments(10)
ミニ蒸気機関車

d0041158_21430074.jpg


秋も終わりかな~、そんな11月最後の日曜日、やってるよとメールが届いた。

d0041158_21442474.jpg


もう、最後ですよ~という時間になっていて、うわ~私も乗りたい!!
でも、写真も写したい~ 参ったなあ~。

d0041158_21460268.jpg


きちんと石炭を燃やして動いている。朝が冷えるようになったので蒸気が上がるまで、
30分か、1時間かかるようになったとか。
石炭は、イギリスから輸入されているそうで、結構高価なのだとお聞きした。

汽笛も鳴らしてくれて~、顔を見合わせてニンマリ!!


d0041158_21483163.jpg


全て自前で準備して、今年は10回以上も、あちこちで見せているのだとか?
小さな頃から好きだったのでしょうね~。私も乗った世代なので、懐かしくも嬉しい。



# by sidu-haha | 2018-12-02 21:51 | 電車 | Comments(9)
仙石線を走った車両のジオラマ?
d0041158_23481551.jpg

可愛いミニ列車、80代後半かなと思われる男性が、設計図を自分で書き、それを形に起こしたもの。
これは、東北本線の利府・松島側の山手を走っていた時代に、松島へのお客様が
東北線から降りられたら、五大堂の前まで乗ってもらって運んだそうで、戦中か、それ以前に廃止されたという。

d0041158_23532047.jpg
ほら、この方ですよ。どの車両も、愛おしいという様子が伝わってきます。

d0041158_23550295.jpg
これは、一番最初に仙石線を走った車両だそうです。
今年は、仙石線が開通して、90年、記念のジオラマ走行でした。
ほとんど、ご自分で作り、トンネルや鉄橋も手作りなんだそうです。
みなさん、永遠の少年のお顔をして、お話をしてくれました。
d0041158_23574348.jpg

これは、現在の車輛です。


d0041158_23592170.jpg


ディーゼル機関車も走りました。

d0041158_00015993.jpg


この日、走ったミニ車両の勢ぞろい~。
みんな、素敵!!

d0041158_00031393.jpg


これ、石鹸ケースにモーターを入れて、スイッチを造ったそうです。
楽しいですね~。なんでも、利用しちゃうんだよ、って笑っておられました。

d0041158_00052967.jpg


二日間、続けて来てくれた男の子~朝から終わりまで夢中でした。
パパの方は、飽きたのかな~ていうような感じ。

d0041158_00181446.jpg


愛好会の方々がたくさん来てくれて、ずっと説明してくれました。
楽しい時間でしたね~。



# by sidu-haha | 2018-11-28 00:19 | | Comments(9)
自然に溶けたくなるような~。
d0041158_12093193.jpg

この頃、自分が疲弊しているような気がして、ちょっと足を延ばして森へ行ってみた。

d0041158_12072878.jpg


何だろう。風、木々、空が、自分を包んでくれる、そんな感じがたまらない。

d0041158_12102745.jpg


# by sidu-haha | 2018-11-17 12:11 | 紅葉 | Comments(10)
野蒜海岸へ
d0041158_12343245.jpg
d0041158_12361037.jpg
豪雨の後の海岸には、大量の貝殻やゴミが打ち上げられていた。
日曜日とあって、たくさんの人が集まってね。
まだ、海水浴ができないので、浜や波打ち際に人が集まる。
d0041158_12382561.jpg
何万年前かの海底火山噴火によりできた
奇岩があちこちに見られる。
d0041158_12401809.jpg
これは、通称ビッキ岩と呼ばれているが、
魚の頭というか、口のようにも見える。
d0041158_12420398.jpg
砂浜で、なにやらスポーツをやる人々。
卓球のラケットのようなものを持っているよね
d0041158_12440672.jpg
やっと上がって来た亀が、こんな残骸に。
たぶん、カモメたちの餌食になったのではないかという。
互いに生きるということが、大変なことなんですね


# by sidu-haha | 2018-08-23 12:46 | | Comments(12)
百合園へ

久しぶりに、遠出らしいことをする。
目的地は、百合園。

d0041158_23420877.jpg


この花は、カルディアというそう。
美しいピンクに、早速魅了されてしまった。

d0041158_23431257.jpg


花も、集まり過ぎると、ちょっと姦しい感じがしないでもないような。
気のせいかな。(๑′ᴗ'๑)

d0041158_23451282.jpg


白い花が、一番百合らしいと言ったのは誰だったかしらね。

d0041158_23465299.jpg


雨後とあって、花色が冴えて見えるように思う。
大きな丘を、百合の花だけが覆っていて、それはそれは豪華。

d0041158_23482263.jpg


手入れをして下さる方々のお蔭で、私たちは、花の饗宴を楽しませてもらっている。
秋田県大館から、わざわざバスでやって来ている人たちもいた。
秋田犬で、このところ、有名ですねと話しかけると、是非、お出で下さいとのこと。

d0041158_23503835.jpg
d0041158_23505125.jpg


緑の中で、ゆっくり楽しませていただいた。



# by sidu-haha | 2018-07-09 23:51 | 自然 | Comments(21)
奇岩?

d0041158_11461171.jpg


奥松島へ行って来ました。
なんだか、亀が、お母さんの背に乗っているような~。

d0041158_11463302.jpg


ほら、夕日が射してきて~、目が光っているようですよね~
自然って、楽しいですね。(๑′ᴗ'๑)

d0041158_11492235.jpg


怪獣の歯並びのようでしょう~。
全然、虫歯ないのかな?

d0041158_11503169.jpg


雉子がやってきました。家路を急いでいるらしく、足が速い!!

d0041158_11513155.jpg


どんな風にしてできたのかな?
大きな窓ができていました。

d0041158_11521965.jpg


大きな島のような岩山が続いている一角に窓ができていました。

d0041158_11525742.jpg


近づくとこんな感じ~。
向こう側へ潜っていくと、まるで天岩戸状態。

d0041158_11543203.jpg


何万年前に奥羽山脈が噴火して飛んで来たお土産なのかな。
どこを歩いても、奇岩、奇岩、すごいなあ~。





# by sidu-haha | 2018-05-21 11:56 | | Comments(13)
山の道へ



仙台市の西部、江戸時代には秋保長袋分だったという地へ出かけた。
集落最後の家を過ぎると峠になっていて、昔は山形へ向かう道があり、今でも行けるという。
ちょっと、散策を楽しみながら、歩いてみることにした。

d0041158_10283988.jpg
最初に出会ったのがハンノキ、たくさん花粉が飛びそうだ。

d0041158_10294797.jpg

誰もいない雑木林、春い空を見上げると気持ちがよいねえ

d0041158_10295374.jpg

もうすぐ、小さな優しい緑が芽吹いてくるよ。
d0041158_10321792.jpg

おっ、キブシの花だ。お久しぶりですね。(๑′ᴗ'๑)
荷物を枯れ葉の上に置いて、谷間を流れる川へ近づくと~

d0041158_10471472.jpg

咲いていたんです。カタクリの花が~
d0041158_10472536.jpg

見渡すと、他にもあちこちに!! 感激ですね。
さらに川の縁の方を見ると、イチゲ花が~でも、危険がいっぱい。
近づいてカメラを落としたら、とか、スマホじゃ届かないかなとか~

d0041158_10473311.jpg

急斜面に咲いていたので、足が滑らないように最高に注意して。
撮れた~~。可愛いですね。

d0041158_10511843.jpg

熊除けの鈴はつけていたのですが、あんまり奥へ行くのもと思い、
道を戻り始めたら。少し落ち葉の布団を着ていたのですが、ゴメン!!
除けてしまった。|д゚)
この春一番に会えた野の花が、足元にいろいろあって、山の神様に感謝でした。



# by sidu-haha | 2018-04-01 10:53 | 春~ | Comments(16)