<   2009年 01月 ( 28 )   > この月の画像一覧
おいらも、歩けるんだぞ~~



川に行くと、素早く動くのは、なんと言っても雁の群れ~

とにかく、動くのが早い。

チョコチョコと、あっちへヒョイヒョイ~^

コッチヘヒョイヒョイ~^

餌をくれる人がいたら、さア^^-っと、移動していく。


d0041158_934220.jpg



白鳥は、大きいから、すべての面で、雁の群れに遅れをとる。

ところが、たまに、我関せずの白鳥がいるんだよね。

そして、おいらだって、歩けるんだぞ~~とばかりに餌の傍によって来てくれる。


d0041158_952580.jpg



タイミングよく、雁の一団が別の場所へ集まっているらしい。

そこで、ゆっくりとエビせんを食べ始めた。


d0041158_964298.jpg



白鳥の足~~でっかい水かきがついているんだねえ~

これを使って、水面上しか見ていない我々には優雅な姿を、

水面下では、一生懸命水をかいているのですね~

頑張っていてくれるんだねえ~(*^_^*)




にほんブログ村 写真ブログ 山・森林写真へ
にほんブログ村

ポチっとお願いします。(*^_^*)





[PR]
by sidu-haha | 2009-01-31 09:08 | 渡り鳥 | Comments(35)
またまた、白鳥~



久しぶりに、白鳥や雁に会いに行って来た。

そうそう、コンビニで、かっぱえびせんを買ってね。


d0041158_952352.jpg


ほら、投げると、待ってました~~と、

近づいて来て、さっと大きな嘴で拾ってくれる。

でも、雁の方がすばしっこくってね、脇からヒョイと持って行かれることが多い。


d0041158_9591371.jpg



家族連れも、来ていてね。

小さい子が、「うわ^^~、かじられた~~」とうれしそうな声を~

とっても微笑ましくって~、見ている方も楽しいですね。

お父さんは、餌をやることに夢中になってしまったようで、

一人だけ、白鳥の群れの中に混じっていた。





にほんブログ村 写真ブログ 山・森林写真へ
にほんブログ村

ポチっとお願いします。(*^_^*)







[PR]
by sidu-haha | 2009-01-30 09:59 | | Comments(34)
ほんわか青空~



今日も青空が広がって~もしや、春はそこまで来ているのかな~

そんな気配のする田んぼの真ん中を~


d0041158_9322367.jpg



もうすぐ、立春~ この頃は風の気配も、どこかやんわり~

遠くに見える奥羽の山並も、真っ白で、気持ちがよい。


d0041158_9342177.jpg



なんとなく、心がゆったりしてくる感じで、うれしくなってしまう。

そうしたら、こんな姿を見かけました。

どこまでも続くまっすぐな道を、お散歩中らしいのです。


d0041158_9365246.jpg


ワンちゃんも心得たもので、遠くに見える真っ白な頂を眺めては、

おばあさんと一緒の散歩を楽しんでいるようでした。





にほんブログ村 写真ブログ 山・森林写真へ
にほんブログ村

ポチっとお願いします。(*^_^*)






[PR]
by sidu-haha | 2009-01-29 09:38 | 丘からの眺め | Comments(28)
神様の門~


昨日訪ねた地区は、ものすごく山奥のエリア~

狭く、くねくねした道を、上ったり下ったり、

そして、谷間を流れる川に沿ったドンズマリの集落だった。

そこには、これが本来の神のお住いでは~^と思う社がいくつかあって~


d0041158_10193187.jpg



注連縄にも、特徴があり、どこか懐かしい雰囲気~


d0041158_10202494.jpg



ここは、岐(ふなと・くなと)の神様の家の門~

昔は、旅人も通ったのだろうか。

病や悪行の人などが、集落に入ってこないようにって、祀るんだそうですね~


d0041158_10222699.jpg



峠を越えたら、隣の街へ通じる山道の斜面で鳥居を発見~

そこで、付近の家を探して、尋ねてみたら、

「あれ~~、なんていう神様だったっけかなや~~」とのたまう。

あっけらかんとしているその人は、すでに60代かなと思われた。

祀ることに意義あり~ということかな~



d0041158_1025036.jpg



その人が、ああ~そうだ~^山の神さまもござっしゃるよ~と教えてくれた。

そこで元来た道を下って、やっと探して見つけたお社の中、

昔々の人々は、豪華な社を建てず、こうしてお参りをしたのではないか~

そんな気持ちにさせられた神様でした。

神様は、心の中にいるだけでよいような気もするけど、

こうして、大切に、形にしてお守りし続けるのも、素晴らしいことですね。

最後に尋ねたお宅では、「あがって、お茶っこ、のんでいがいん~」と招かれて~、

喉が乾いていたので、すごくおいしかった~~(*^_^*)

とても素朴な人々に会えて、山の奥まで、楽しい道でした。






にほんブログ村 写真ブログ 山・森林写真へ
にほんブログ村

ポチっとお願いします。(*^_^*)







[PR]
by sidu-haha | 2009-01-28 10:33 | 正月 | Comments(25)
山沿いの空~


今日は冬といえどよく晴れて、青空が広がっていた。

ちょいと西部エリアへ~今日こそは、行かねばならぬと発進。


d0041158_2041534.jpg


鳴瀬川に沿って、西へ、そうそう西部地区へ向かう。

車の窓から、デジ、チャレンジ~

少し、窓の汚れが写ったようだけど、ご容赦を~


d0041158_20422892.jpg



広い水田地帯では、こうした鉄塔がたくさん目につく。

これって、意外とスマートな鉄塔でした。

そして、奥羽山脈沿いの開拓地では、こんな鉄塔が~


d0041158_20445311.jpg



それにしても、よく晴れた空でした。

しかし、西部地区の空は、とても移り気~

あっという間に、雨が降り、霙が降って~

そして、また、晴れて~忙しい空でした。

まるで、誰かさん見たいに~(*^_^*)




にほんブログ村 写真ブログ 山・森林写真へ
にほんブログ村

ポチっとお願いします。(*^_^*)




[PR]
by sidu-haha | 2009-01-27 20:50 | | Comments(24)
ナイト~



私は、ナイト~と、言ったかどうか。

中世の騎士階級に由来した称号なのだとか。

こんな可愛い鎧兜をつけたナイトがいたら楽しいかな~


d0041158_18454023.jpg



ベルギーのオルゴールを展示、演奏している松島オルゴール館であったオモチャでした。

ここには、世界一大きなオルゴールとか、とても珍しいオルゴールがあって、

係の人が演奏をしてくれる。


d0041158_18482556.jpg



これは、大きなオルゴールの一部で、かわいい木魚みたいのが並んでいる。

まさか、ベルギーで、木魚があったのではないのでしょうけど、

ポクポクポクポクと優しい音が響いてきて、とても楽しい。

このアコーディオンも、大太鼓も、みんな動くんですよ。

瞬間を写そうとしたのですが、残念、シャッターが間に合わない。



d0041158_18522014.jpg



こんな風に、係の人がハンドルを回しながら演奏してくれるのもありました。

結構重いらしく、きれいな音とはミスマッチ。

昔のベルギー王朝の人々は、こんな風にして美しい音楽を聴いていたのでしょうね。





にほんブログ村 写真ブログ 山・森林写真へ

ポチっとお願いします。(*^_^*)





[PR]
by sidu-haha | 2009-01-26 18:56 | 独り言 | Comments(27)
さぶいね~



今朝は、空気が澄んで、とっても寒かった。

仙台への電車の窓から、遠く船形の山並が、とってもきれいに見えた。

写真に、反対側が映り込んでしまったのですが、伝えたい気分を優先して~



d0041158_2116288.jpg



寝坊すけの私は、8:05の電車に乗ろうと思って駅へ。

切符を買っても、あと、10分あるから、大丈夫~と、

階段を上り始めたら、なぜか、電車が入って来た。

学生が一人、急いで階段を走り始めたんだよね~

私も走らないといけないような気がして、滅多にないことだったけど、

階段を駆け上り、かけ下りて~間に会った電車の、出発時間は、7:56。

ハハハ~、一つ早い電車だったのです。

あわて者は、いくつ年を重ねても、変わりませんね。

おかげで、仙台で、目的地へ向かう前に、お茶を飲む時間がとれました。

こういうことも、たまにはアリですね~





にほんブログ村 写真ブログ 山・森林写真へ

ポチっとお願いします。(*^_^*)










[PR]
by sidu-haha | 2009-01-25 21:24 | | Comments(29)
雪踏み~


昨日の暖かさが嘘のように、今朝は寒い。

仙台に住む孫は、雪踏みなんてできないそう~

そこで、キャキャキャっと声あげて、踏んでいる。

そこへ親も一緒になって、踏み始めた。


d0041158_10433617.jpg



今度は、傍の田んぼに張った薄氷(うすらい)を割り始めた。

そこへ、仕舞い残された竹の棒を見つけて~^

おお~^、これは、天の恵み~と思ったかどうか~


d0041158_1044544.jpg



昔は普通に見られた光景が、いやに新しいことのように思えて~(*^_^*)






にほんブログ村 写真ブログ 山・森林写真へ

ポチっとお願いします。(*^_^*)





[PR]
by sidu-haha | 2009-01-24 10:47 | こども | Comments(31)
夕暮れ~



遅く散歩に出て、茶房によっていると、

帰りには、もう、こんな時間~


d0041158_4245843.jpg



車も人も、みんな家路へ急ぐ~






にほんブログ村 写真ブログ 山・森林写真へ

ポチっとお願いします。(*^_^*)






[PR]
by sidu-haha | 2009-01-23 04:26 | 夕暮れ | Comments(25)
枯れても花~


時々みかけるアジサイのドライ~


d0041158_720155.jpg


季節の巡りを、ひたすら待っているように見える。


d0041158_7211528.jpg



裸木も、 ただ、ただ、ひたすらに待~~

それに絡みつく蔦は、眠らないでいるのだろうか。

私のように、眠りが浅いのかもしれないなあ~~





にほんブログ村 写真ブログ 山・森林写真へ

ポチっとお願いします。(*^_^*)








[PR]
by sidu-haha | 2009-01-22 07:25 | 独り言 | Comments(35)